派遣で働く

【初めての派遣体験者必読】求人の選び方

2019年8月2日

初めて派遣で働くとき、一番の関心事は「自分に合った仕事」つまり求人選びですよね。

ここでは、当サイト管理人の僕が経験してきた内容も含めて、派遣初心者が求人を選ぶときに気をつけたいポイントやコツなどをまとめています。

派遣先企業の規模

初っ端ですが、ここが一番重要なところです。

テレビで良く目にするような大企業を狙わなくても良いんですが、ある程度会社組織が盤石で労働環境が整っている派遣先を選びたいところです。
そして・・・派遣先企業が小さな会社である場合は要注意です。

僕が派遣先でわずか9日間でクビとなったところも、小さな会社でした。いわゆる社長のワンマン経営スタイルで、そこにいる社員、パートすべてが彼のご機嫌を常に伺いながら働いているような雰囲気でした。

社内は常に暗く、誰かが談笑するといった場面はほぼ目にすることがありませんでした。お昼は事務所内でそれぞれがお弁当などを食べるのですが、誰も言葉を発することもなく(^ ^;)・・・居心地の悪さと言ったら半端じゃなかったです。

最近通りかかったときに見てみたら今では潰れたのか、移転したのか会社はもぬけの殻でした。辞めて良かったとは思いますが、それ以上に最初から怪しい派遣先の求人を選ばないよう慎重に見極めることが大切だと学びました。

ただ見極める方法といっても、事前に会社のホームページを見る、職場見学をお願いするなどの方法しかありませんが、やれることはちゃんとやっておいた方が良いでしょう。

派遣先が派遣スタッフを使い慣れているか

後述する「前任者の有無」とも関わってきますが、派遣先企業が派遣スタッフの扱いに慣れているかどうかも求人選びにおいて重要なポイントです。

派遣法はとても複雑で、こういうサイトを運営している僕でさえすべての内容を把握しきれていません。
派遣先においても同様に、派遣についてあまり詳しくない人と一緒に仕事をすると契約にない業務を任されてしまったり、様々な人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性があります。

その点、派遣を扱いなれている企業だと、業務指示が的確ですし働きやすい環境に身を置くことが出来ますので、派遣初心者にはうってつけです。

未経験OKや大量募集の求人

これに関しては、説明不要でしょう。そのままの意味です。

「未経験OK」「大量募集」となっている場合は、個々のスキルやキャリアに関係なく採用して頂ける可能性が高いですし、緊急を要する求人の場合は人材を確保する為に高時給に設定する期待も持てます。

ただこういった仕事の場合、業務内容はカンタンなケースがほとんどですが、緊急でスタートすることから労働環境が整備されておらず、就業中に困ってしまう部分もあるかもしれません。

僕が過去にやった事例でも、派遣先責任者(※派遣先で業務指示の役割を担う人)がはっきりしておらず、就業に関する相談が出来ない環境がありました。
高時給だったので意地で続けましたが、派遣にはこういったリスクもあるということは覚えておきましょう。

前任者がいる求人

前任者が派遣先に在籍しているということは、成功モデルがあるということですから、うまくいく可能性が高いです。

先ほども触れましたが、派遣先で困ることの一つに職場での孤立という問題があります。誰に相談して良いか分からない状態になると、精神的な苦痛もあって辛いです。

しかし前任者がいれば色々と相談も出来ますし、同じ派遣という立場として働ける安心感もあるので、おススメの環境といえます。

こういった情報は派遣登録の面談などで就業希望を聞かれた時に、相談してみると良いでしょう。派遣担当者も初めて就業するスタッフが緊張していることは理解しているので、このような希望を伝えたからといってマイナス評価になることはまずありません。

友人や知人の口コミ情報を集める

ネットの口コミ情報は信憑性の問題もありますし、そもそも自分が登録する支店の情報かどうかの判断がつかないのであまり当てになりません。

その点、派遣で働いている自分の友人や知人からの情報であれば、信憑性は高まりますし、色々と細かい話や相談が出来ます。

余談ですが、派遣登録にはお友達紹介制度というものがありますので、友人を通して登録した方が商品券やQUOカードなどをもらえるのでお得です。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣で働く

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.