ハケンの品格

ハケンの品格2続編 第1話あらすじ・ネタバレ・感想

2020年6月18日

ハケンの品格2第1話

大女優 篠原涼子主演の続編「ハケンの品格2」がいよいよ6月17日(水)から放送スタートしました!

ここでは、続編「ハケンの品格2」第1話のネタバレを含むあらすじの紹介をしていきます。

また、この機会に前作「ハケンの品格」をもう一度見直したい方や、続編「ハケンの品格2」を見逃してしまった!という方は、大手VODのHuluがおすすめです。

ハケンの品格を無料で観るには?

Hulu(フールー)は、2008年よりアメリカのロサンゼルスに本社を構える動画配信サービスの会社です。

日テレ系列のドラマやアニメ・バラエティのラインナップが豊富な特徴があります。

月額料金が税別933円かかるところ、初回登録のみ14日間の無料お試し期間があるため、前作「ハケンの品格」全10話と、「ハケンの品格2 続編」見逃し配信すべてを無料で視聴可能です。

\ 今だけ!限定配信中 /

注意

本記事はネタバレを含みますので、ご了承ください。

オープニング:二人の女性ハケン社員

近耕作と電話で話す福岡亜紀

出典:ティーバー

吉谷彩子(※役名:福岡亜紀)は、篠原涼子(※役名:大前春子)が所属しているハケンライフから S&Fへハケンされたスタッフ。
携帯が鳴ったので出ると、かつて大前春子と同じくハケン社員だった上地雄輔(※役名:近耕作)からの連絡でした。

近耕作は、ハケンライフへ転職していたのです。
電話に出た福岡亜紀へ、S&Fとの契約更新が決まったことを伝えると、パッと明るくなった彼女は、何度もお礼を伝えました。

福岡亜紀は今年30を迎え、今度こそ派遣切りに遭うのではないか?とヒヤヒヤしていたのです。
一人、レストランで契約更新のお祝いをします。

千葉小夏(山本舞香)

一方、ハケンライフで福岡亜紀と同じハケン先であるS&Fの紹介を受けていたのが、山本舞香(※役名:千葉小夏)です。
近耕作から話をされてもどこか浮かない顔をする彼女には、S&Fの正社員採用試験に落ちた過去があったからでした。

大前春子、再びS&Fへ

ダンスを踊る大前春子

出典:ティーバー

スペインにいる大前春子は、バーで昔から得意だったフラメンコを披露していました。

永井
このダンスシーン、SNSでアップされていましたが、本編では数秒のみで終わっちゃいました。

個人的に楽しみだったシーンでしたが…短すぎます。

一緒にいた男性からプロポーズを受けるも、3ヵ月が経って再び派遣社員として働くことを決めていた大前春子は、日本へ帰国します。

日本へ帰国した大前春子

出典:ティーバー

かつての仲間と再会?する大前春子

面談する大前春子

出典:ティーバー

実は、S&Fへ大前春子を再び呼び戻そうと考えたのが、かつて大前のサポートによって社長賞を受賞し、出世街道を歩んできた小泉孝太郎(※役名:里中賢介)でした。

営業事業部・部長の塚地武雅(※役名:宇野一平。今作初登場)と一緒に面談が始まると、いつものように社員を毛嫌いする大前春子は「お時給分はしっかり働きます。後悔させません。」と言い放ち、宇野一平は困惑した表情を見せます。

大前春子は、新人の千葉小夏と共に里中賢介のいる営業企画課に配属されることとなりました。
かつて社員として働いていた勝地涼(※役名:浅野務)は、営業企画課の主任になっていました。

里中賢介が社内で紹介をしている途中で、話も聞かずにさっそく資料の整理から仕事を始める大前春子。

その頃、社内では入社式が行われていました。
入社式の中には、今作から初登場となる杉野遥亮(※役名:井手裕太郎)と中村海人(※役名:三田貴士)の姿がありました。

ロシア企業との交渉通訳を頼まれる大前春子

出典:ティーバー

社内では、ロシア企業タチアナ社とのビジネス交渉を目的とした接待について会議が始まっています。
かつて、S&Fでロシア企業との50億の取引を成立させた経験があり、語学が堪能な大前春子は、浅野務の補佐を務めることになりました。

関連記事
東海林とキスをする大前
ハケンの品格第4話「恋とお時給」あらすじ・ネタバレ・感想

ここでは、2007年に放送された「ハケンの品格」第4話のネタバレ含むあらすじを解説します。 ハケンの品格第4話「恋とお時給」あらすじ・ネタバレ 出典:ハケンの品格 東海林 武(大泉洋)は、大前春子(篠 ...

続きを見る

「スーパーハケンとやらのお手並みを拝見しようか」と言い放ち、お茶のおかわりを頼む宇野一平ですが、ちょうど12時となりランチを必ず時間通りに食べる主義の大前春子は、無視をして会議室を出ていってしまいます。

福岡亜紀にセクハラ被害?様子を見ていた千葉小夏は…

セクハラを受ける福岡亜紀

出典:ティーバー

13年前も大前春子が常連だった定食屋「ようじ屋」は、消費税率10%となってからはテイクアウトのみ8%で購入できる弁当を販売していました。
福岡亜紀と千葉小夏は弁当を買いに並んでいると、墨田という社員が突然肩を抱いて一緒に店内へ入っていきます。

すでに弁当を買っていた墨田は、福岡亜紀と強引にデートの約束を取り付けると、店内に座ると弁当を広げて食べようとしていました。
食事をしていた大前春子は、ルール違反だと伝えると、ネクタイを掴んで店の外へ連れ出していきます。

ルール違反と分かっていながら注意できなかった店主は、そんな大前春子が去っていった後、深々と頭を下げたのでした。

会社に戻った大前春子に、里中賢介はタチアナ社との交渉に使う資料作成を頼むと、猛スピードで完成させます。
高スキルを発揮する大前春子を見て、感心した宇野一平は、自分の持つレシート清算を頼もうとするが、定時となったタイミングでまたも無視をして退社する大前春子(笑)

エレベーターに乗る大前春子に、福岡亜紀は昼間にセクハラから助けてもらったお礼を伝えると、お礼を言われる筋合いはないとスッパリ切り捨てます。
福岡亜紀は、残業ドロボウともなじられるが、社員から頼まれた仕事は断り切れず、サービス残業をしていることを告白しました。

大前春子が去っていくと、またも隅田が現れて、福岡亜紀を抱き寄せると、予約した寿司屋に強引に連れていってしまいます。

クルクルパーマ、ついに登場

里中賢介と浅野務が退社しようとすると、大急ぎで走る社員とすれ違いました。
かつて、「クルクルパーマ」「とっくり」と呼び合っていた大泉洋(※役名:東海林武)との再会です。

東海林と里中の再会シーン

出典:ティーバー

東海林武は、新入社員研修の講師役として、本社へと戻ってきたのだが、大前春子が働いていることを聞いて、急いで走ってきたのです。
再会を喜び合う3人は、居酒屋へ行くことに。

最近の業績低下をボヤく東海林武は、10年前に退社した昔お世話になった上司である伊東四朗(※役名:宮部蓮三)が社長に就任するためV字回復を目指せる話を始めます。
しかし、里中賢介は、宮部蓮三が活躍していた時代と今は違うと諭しました。

居酒屋を出て歩く東海林と里中。
東海林はあいかわらず大前に悪態をつきますが、里中は、大前のサポートで東海林が再び出世街道に戻ってきた経緯を知っていました。

前作「ハケンの品格」のラスト

前作のラストは、東海林は上司である故・松方弘樹(※役名:桐島部長)にかわいがられていたが、仕事で失敗をして名古屋支店に飛ばされてしまい、そこへ大前春子が現れたところで物語が終わっています。

関連記事
ハケンの品格最終話
ハケンの品格最終話「契約終了!!スーパー派遣最後のスキル」あらすじ・ネタバレ・感想

ここでは、2007年に放送された「ハケンの品格」最終話のネタバレ含むあらすじを解説します。 ハケンの品格最終話「契約終了!!スーパー派遣最後のスキルあらすじ・ネタバレ 出典:ハケンの品格 「行かないで ...

続きを見る

歩いている東海林と里中の目の前に、小さな七輪を脇に置いて読書をしている大前春子が現れました。

「お前…今までどこ行ってたんだ…」
大前はそう話す東海林を無視して、「この七輪はさっきかっぱ橋で買ってきたものですが、何か?」と言い残してバスに乗って去ってしまいました。

セクハラを受ける福岡亜紀

出典:ティーバー

その頃、隅田からの誘いを断り切れない福岡亜紀は、寿司屋へデートに行きます。
食事中、隅田は福岡の契約更新は自分が部長に頼んだからだと恩に着せるような言い方をしていました。

店を出て、帰ろうとする福岡亜紀を引き止めようとした隅田を、思い切り突き飛ばしてしまいます。
近くで偶然現場にいた千葉小夏は、唖然とした表情で眺めていました。

翌朝、暗い顔で出社する福岡亜紀。
千葉小夏は、昨日の件を会社に告発しようと伝えますが、福岡亜紀は必死に隠そうとします。

ドア越しに二人の会話を聞いた里中は、福岡亜紀の様子をそれとなく見てくれないかと大前に頼みますが、「私には関係ありません」と冷たくあしらわれます。
そこへ千葉小夏が直接セクハラの件を伝えますが、やはり大前は無視をして去ってしまいました。

納得できない千葉小夏は、ハケンライフの近へ電話で報告しますが、本人からは何も聞いていないと言われてしまいました。
そこで、次に会社のパソコンから人事部に匿名でセクハラの事実を報告します。

一方、営業事業部では、宇野部長を中心にタチアナ社との交渉成立に向けて士気を高めていました。
里中は、千葉小夏と福岡亜紀が突然人事部に呼び出されたことを聞いて、大前に相談をしますが、「今、あなたがやるべきことは、タチアナ社との商談をまとめること、S&F社の業績をV字回復させることです!」と一刀両断されてしまいます。

千葉小夏

出典:ティーバー

涙がしたたるほどの壮絶なパワハラ現場

一方、新入社員研修をしている施設へ呼び出された福岡亜紀と千葉小夏は、人事部の女性社員に声を掛けられて連れていかれました。
途中で、千葉小夏はS&Fのグループ面接で一緒だった井手裕太郎に声を掛けられますが、自分が派遣で働いていることを恥ずかしく思い、無視して立ち去ってしまいます。

パワハラを受ける福岡亜紀

出典:ティーバー

会議室へ通されると、たくさんの社員に取り囲まれるように立たされる福岡亜紀。
千葉小夏は、機転を利かせて「お腹がイタイ…」と言ってトイレの個室へ行くと、携帯で里中へ助けを求めます。

福岡亜紀はハニートラップをかけたのでは?と人事部に疑われて、悔し涙を流します。
千葉小夏は必死にかばいつつ、スマホを通話状態にして里中に会話を聞かせていました。

タチアナ社との商談

出典:ティーバー

ついに、大前春子が始動

一方、商談は難航していました。
かつて、商談を成立させた大前も、淡々と通訳をするばかりで、13年前のように助け舟を出しません。

6級船舶士免許を見せる大前春子

出典:ティーバー

商談の席を抜けて、ずっと千葉小夏のスマホから聞こえてくる人事部の恫喝を聞く里中。
大前は、操縦席へ乗り込むと船を操縦し始めました。

関連記事
ハケンの品格資格まとめ
「ハケンの品格」篠原涼子演じる大前春子が取得した資格まとめ

2020年4月15日スタート「ハケンの品格2」をもっと楽しみたい方へ。 前作「ハケンの品格」で主演篠原涼子が演じる大前春子が持っていた資格について、勉強してみませんか? ここでは、大前春子が前作「ハケ ...

続きを見る

ある場所へ突然船を停泊させると、里中を乗せてジェットスキーで研修施設へ向かいます。

ジェットスキーに乗る大前と里中

出典:ティーバー

会議室の前に到着した里中と大前。
しかし、カギがかかっていると見るや、大前はどこからチェーンソーを持ち出して、再び会議室の前に現れます。

チェーンソーでドアを一気に切断して、蹴破り中へ入ると、大前は千葉小夏へ業務連絡をします。
「スマホの電話は切れたかどうか確認しなさい!社内情報ダダ漏れです。」

そして、中にあるもう一つの部屋を開けると、隅田主任が隠れています。
人事部は、隅田主任はショックで会社を休んでいるとウソをついていたのです。

里中は、派遣の気持ちが一番よくわかるあなたに、何か声を掛けて欲しいと訴えます。
すると、大前は「イヤなことがあった次の日も笑顔で出勤するのは、生きるためだ」と言い放ち、暗に福岡亜紀がハニートラップを仕掛けたわけではないことを訴えたのです。

タチアナ社との商談成立

出典:ティーバー

商談の場に戻った大前は、「もっとうまい魚はないのか?」というタチアナ社全員に、購入しておいた七輪で干物を焼いて振舞います。
これで相手の心を掴み、見事商談を成立させたのです。

会議室の後片付けをする福岡亜紀と千葉小夏は、それぞれの想いを話しだします。

千葉小夏は、これまで面接23社落ちたことや、S&Fも採用面接を受けたことがあると告白しました。
福岡亜紀は、今年で30歳となり、セクハラは嫌でも契約更新してもらうためにはガマンしなきゃと思っていたと胸の内を明かします。

里中は、そんな二人に謝罪をして、契約を切るようなことはしないと約束をしました。

大前春子と東海林

出典:ティーバー

里中と東海林が歩いていると、大前春子と遭遇します。
ようやく大前と会話をする東海林ですが、これまでのように冷たくあしらわれてしまいます。

エンディング

宮部は社長として就任すると、会社の膿を出す必要があると話します。
里中は、千葉小夏の送ったメールの件について、問題があるとして宮部社長へ進言しました。

宮部社長は、大前春子の仕事ぶりをずっと監視していて、「スーパーハケンはウチにはいらない」と明言します。

ハケンの品格2 ストーリー

【厳選3社】当サイトおすすめ優良派遣会社ランキング

アデコ

アデコ

アデコは、「月刊人材ビジネス」が実施した第27回派遣スタッフ満足度調査(2017年5月号)において、なんと6つの部門でナンバー1を獲得しました。
また、口コミ率ランキングにおいては、第26回に続いて2回連続で第一位に輝いています。

求人はオフィス系、IT・エンジニア系などの職種に強く、直接雇用が見込める紹介予定派遣の紹介実績が高いため、派遣からキャリアアップを希望する方におすすめしたい大手優良派遣会社といえます。


オー人事スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

「オー人事」のCM広告でお馴染みのスタッフサービスは、国内トップクラスのオフィス系求人を掲載している大手優良派遣会社です。
日本全国に拠点があるため、誰でも利用しやすい利点があります。

スタッフサービスは、派遣業界トップクラスの営業力があるため、登録から仕事紹介までのスピードが早く、未経験者から実務経験者まで幅広いユーザーから支持を集めています。


パソナ

パソナ

パソナは、月刊ビジネス主催の派遣スタッフ満足度調査で、「所属している派遣会社を友人に勧めたい」7回連続で1位を受賞した実績があります。

就業中のサポートはもちろん、キャリアカウンセリングや研修・セミナーによるスキルアップ環境が整っているため、「また働きたい」と思える大手の優良派遣会社としてその地位を確立しています。


エリア別おすすめ派遣会社ランキング

関東 東京派遣 | 神奈川派遣 | 埼玉派遣 | 千葉派遣 | 茨城派遣 | 栃木派遣 | 群馬派遣 | 山梨派遣

近畿 大阪派遣 | 兵庫派遣 | 京都派遣 | 滋賀派遣 | 奈良派遣 | 和歌山派遣

東海 愛知派遣 | 静岡派遣 | 岐阜派遣 | 三重派遣

信越・北陸 長野派遣 | 福井派遣 | 石川派遣 | 富山派遣 | 新潟派遣

九州・沖縄 福岡派遣 | 佐賀派遣 | 長崎派遣 | 熊本派遣 | 大分派遣 | 宮崎派遣 | 鹿児島派遣 | 沖縄派遣

北海道・東北 北海道派遣 | 青森派遣 | 岩手派遣 | 秋田派遣 | 宮城派遣 | 山形派遣 | 福島派遣

中国・四国 鳥取派遣 | 島根派遣 | 岡山派遣 | 広島派遣 | 山口派遣 | 高知派遣 | 愛媛派遣 | 香川派遣 | 徳島派遣

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

-ハケンの品格

© 2020 派遣タカラ島