ハケンの品格

【最終話】ハケンの品格2続編 第8話あらすじ・ネタバレ・感想

ハケンの品格2最終話

※出典:ティーバー

大女優 篠原涼子主演の続編「ハケンの品格2」がいよいよ6月17日(水)から放送スタートしました!

ここでは、続編「ハケンの品格2」第8話のネタバレを含むあらすじの紹介をしていきます。

また、この機会に前作「ハケンの品格」をもう一度見直したい方や、続編「ハケンの品格2」を1話から観たい方は、大手VODのHuluがおすすめです。

注意

本記事はネタバレを含みますので、ご了承ください。

里中のプロポーズ、大前の返事は…?

大前にプロポーズする里中

※出典:ティーバー

小泉孝太郎(※役名:里中賢介)は、突然篠原涼子(※役名:大前春子)に「公私ともに、パートナーになってください!」とプロポーズをします。

大泉洋(※役名:東海林武)が間に入り、「仕事中だし、朝だし、プロポーズするのは今じゃないよな?」などと突っ込むと、里中は「何の話?」と否定します。
里中は、これからも仕事のパートナーとして付き合っていきたいという意味で伝えた言葉だったのです。

照れる大前

出典:ティーバー

誤解させたことを謝罪する里中ですが、明らかにガッカリした表情を見せる大前でした。

テーマは「アジフライ」?

コンビニのコンセプトを株主に説明する里中

※出典:ティーバー

S&F市場の披露会が始まり、店のコンセプトを株主たちに説明する里中。
しかし、その反応は辛辣なモノでした。

主婦目線では評価できない株主たちを説得するため、大前は間に割って入り説明をしますが、やはり同意を得られることはありませんでした。

※画像は左右にスライドできます

会社に戻った大前は、S&F市場が成功しなかったことに加えて、リストラが待っている事実に落ち込む雰囲気を察して、渇を入れます。
いつものように、東海林とコントを繰り広げる大前。

宮部社長に直訴する里中

出典:ティーバー

S&F市場の披露会が失敗したことを伊東四朗(役名:宮部社長)に報告する里中。
大前が推す「アジフライ」をどうしても店で販売したいと直訴する里中に、宮部社長は「スーパーハケンが優秀だと言うことを証明するために、AIと囲碁対決をさせろ」などと言い始めます。

部署に帰り、里中は大前に囲碁の件を伝えます。
勝負に勝てば、「アジフライ」をレジ横に陳列できる条件で、大前は勝負を受けることになりました。

※画像は左右にスライドできます

大前がダンスを踊る店に訪れた東海林は、AIとの勝負はどんな汚い手を使っても勝って欲しいと伝えます。

そして、東海林は大前に対する想いを真剣に語り始めました…。

※画像は左右にスライドできます

しかし結局、東海林の話は独り言で終わってしまいましたw

【大前 VS AI】囲碁対決

大前とAIの囲碁対決

※出典:ティーバー

里中と東海林らがS&F市場で案を絞り出している最中、会社では大前とAIの囲碁対決が始まりました。

対局が始まると、大前はまったく迷うことなく、どんどん打ち進めていきます。
途中、謎の変顔で翻弄する場面もw

大前の変顔

※出典:ティーバー

大前の変顔

※出典:ティーバー

一見、大前優勢に進んでいるように見えた対局ですが、定時の17時を迎えるや、突然「参りました」と言い残し去っていく大前。
対局後の盤面を見ると、カタカナで「ムダ」の2文字が作られていました。

盤面のムダの文字

※出典:ティーバー

大前が負けて帰ったことを電話で聞いた東海林と里中は、落胆の表情を見せました。
その夜、大前のいる店に2人は向かいます。

ふざけた勝負をしたことに怒る東海林を押さえて、里中は大前に自分のふがいなさを詫びました。

大前は、AIに人間が勝てるわけがないときっぱり言い切りました。
しかし、人がAIにできないところがたった一つだけあると続けます。

それは、人間は無駄なことをして、失敗をすることだと、大前は言いました。
大前は、これまでの13年間、社員という無駄を切り捨て、派遣を労働力としてみる企業をたくさん見てきたのです。

里中「失敗は、人間だけにできる、無駄…?」

大前「働くことは、生きることです。」

里中は、何かに気づいたような顔を見せて、先に店を出てしまいました。

大前と東海林の掛け合い

※出典:ティーバー

大前と東海林の掛け合い

※出典:ティーバー

また大前と二人きりになったと思った東海林が振り返ると…またもいなくなっていたのでしたw

「二人とも、いっちゃったな…」

寂しそうにつぶやく、東海林でした。

アジフライを作る大前。しかし…

海へアジ漁に出る大前

※出典:ティーバー

翌朝、大前は漁に出ると、大量のアジを捕って会社の食堂内キッチンへ向かいました。
S&F市場のアジフライを作り始めると、そこへドローンAIが不審者侵入を検知し、近くを飛び始めます。

大前は持っていたしゃもじでドローンを壊してしまいました。
駆け付けた警備員に捕まり、連れていかれる大前。

その様子を見た東海林が声を掛けると「ドローンは一撃で仕留めました!」と良く分からない自慢をして去っていく大前w

大前と東海林の掛け合い

※出典:ティーバー

大前と東海林の掛け合い

※出典:ティーバー

「S&F市場にアジフライを…!」の言葉を聞いた東海林は、意図を汲み取り、大前が作ったアジフライをS&F市場へ持っていくのでした。

そして伝説のウグイス嬢が再び…

S&F市場は、一般客を迎えて本格営業をスタートしました。

里中は、社長の忠告を無視して、アジフライをレジ横に出していました。

東海林は、大前が作ったアジフライを届けに現れます。
すると、ターゲットである主婦層に飛ぶように売れていきました。

そのときでした。
頭におかしな被り物をした大前が現れます。

ウグイス嬢再び!大前春子

※出典:ティーバー

大前はかつて、13年前もバレンタインデーのイベントや、S&Fの開発したハケン弁当の販売をするとき、ウグイス嬢の経験を生かしてマイクパフォーマンスを披露しました。
今回も、そのときと同じように被り物をしてS&F市場を盛り上げようとしたのです。

大前春子のウグイス嬢

※出典:ティーバー

S&F市場は大盛況となり、アジフライはすべて完売となりました。

役目を終えた大前は、被り物を里中に渡すと、これまで見せたことのないとびきりの笑顔を見せて、こう言います。

「今日は、最高に無駄な一日を過ごすことができました」

笑顔の大前春子

※出典:ティーバー

定時になったからと帰る大前の目には、なぜかたくさんの涙が流れていました。

泣く大前春子

※出典:ティーバー

スーパーハケン大前春子が契約打ち切り!?

会社に戻ると、東海林からみんなへ派遣契約が打ち切りにされたことを聞かせました。

大前は、ドローンの件で器物破損の責任を追われて、解雇されたのです。

そこへ、宮部社長が現れて、今日のS&F市場の成功を称えました。
里中は、大前のアイデアであるアジフライがあったからこその成功だと力強く伝えます。

しかし宮部社長は、あくまで大前はロボットのように正確で優秀だから評価していただけだろうと言い返します。

宮部社長に詰め寄る東海林

※出典:ティーバー

「お言葉ですが社長…大前はロボットなんかじゃありませんよ。ドローンは壊すし、人に変なあだ名付けるし、たまにバグ起こすし…」

「大前春子は人間です!あいつのおかげで、俺たちは何度も救われたんです!!失敗から立ち直れたんです!!!」

「あいつは血の通った人間です!最高の仕事仲間です!!」

しかし、宮部社長は「いくらでも取り換えが利く、ただの派遣じゃないか!」と切り捨てて去っていきました。

近と話す東海林と里中

※出典:ティーバー

夜、東海林と里中は、大前の店にきましたが、すでにおらず、行方は分かりませんでした。

ハケンライフマネージャーの上地雄輔(※役名:近耕作)が、大前から受け取ったボトルを飲んでいました。
3人でカウンターで飲み始めます。

ここで里中は、S&Fを退社して独立する決意を話しました。
次に大前と会えるのは13年後かな、などと笑い合います。

一年後、里中が独立!そして大前の夢とは?

里中が退職後、S&FのAIは、人材リストラリストに社長の宮部をリストアップしました。

そして、なんと宮部は、AIが出した通り本当に社長の座を退いてしまったのです。

宮部の側近だった小山田が社長に就任して、東海林はじめ他の社員たちはリストラにならず、日々生き生きと働いていました。

東海林と勝地涼(※役名:浅野務)は、里中の店がオープンすると知らせを受けて、店に向かうことに。

里中は独立後、かつてハケンで働いていた山本舞香(※役名:千葉小夏)と吉谷彩子(※役名:福岡亜紀)を正社員として、新入社員だった杉野遥亮(※役名:井手裕太郎)をハケンとして迎えていました。

龍前寺アキ子

※出典:ティーバー

店のオープン祝いに、ハケンライフの近がスペシャルゲストを呼んであると聞いて待っていると、店の前にトラックが止まり、一人の着物を着た女性が歩いてきました。

なんと、大前春子が店に入ってきたのです。

大前は「龍前寺アキ子」として演歌歌手でデビューしていたのです。
これが、長年の夢だったんですね…。

作詞作曲龍前寺アキ子

出典:ティーバー

デビュー曲は「アジフライ慕情」、作詞作曲は大前春子らしいですw

ということで、これで「ハケンの品格2」は最終回です。
らしいといえばらしい終わり方ですね!

ハケンの品格2全10話

オー人事スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

「オー人事」のCM広告でお馴染みのスタッフサービスは、国内トップクラスのオフィス系求人を掲載している大手優良派遣会社です。
日本全国に拠点があるため、誰でも利用しやすい利点があります。

スタッフサービスは、派遣業界トップクラスの営業力があるため、登録から仕事紹介までのスピードが早く、未経験者から実務経験者まで幅広いユーザーから支持を集めています。


パソナ

パソナ

パソナは、月刊ビジネス主催の派遣スタッフ満足度調査で、「所属している派遣会社を友人に勧めたい」7回連続で1位を受賞した実績があります。

就業中のサポートはもちろん、キャリアカウンセリングや研修・セミナーによるスキルアップ環境が整っているため、「また働きたい」と思える大手の優良派遣会社としてその地位を確立しています。


アデコ

アデコ

アデコは、「月刊人材ビジネス」が実施した第27回派遣スタッフ満足度調査(2017年5月号)において、なんと6つの部門でナンバー1を獲得しました。
また、口コミ率ランキングにおいては、第26回に続いて2回連続で第一位に輝いています。

求人はオフィス系、IT・エンジニア系などの職種に強く、直接雇用が見込める紹介予定派遣の紹介実績が高いため、派遣からキャリアアップを希望する方におすすめしたい大手優良派遣会社といえます。


エリア別おすすめ派遣会社ランキング

関東 東京派遣 | 神奈川派遣 | 埼玉派遣 | 千葉派遣 | 茨城派遣 | 栃木派遣 | 群馬派遣 | 山梨派遣

近畿 大阪派遣 | 兵庫派遣 | 京都派遣 | 滋賀派遣 | 奈良派遣 | 和歌山派遣

東海 愛知派遣 | 静岡派遣 | 岐阜派遣 | 三重派遣

信越・北陸 長野派遣 | 福井派遣 | 石川派遣 | 富山派遣 | 新潟派遣

九州・沖縄 福岡派遣 | 佐賀派遣 | 長崎派遣 | 熊本派遣 | 大分派遣 | 宮崎派遣 | 鹿児島派遣 | 沖縄派遣

北海道・東北 北海道派遣 | 青森派遣 | 岩手派遣 | 秋田派遣 | 宮城派遣 | 山形派遣 | 福島派遣

中国・四国 鳥取派遣 | 島根派遣 | 岡山派遣 | 広島派遣 | 山口派遣 | 高知派遣 | 愛媛派遣 | 香川派遣 | 徳島派遣

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

-ハケンの品格

© 2020 派遣タカラ島