派遣体験記

契約の更新は自分の意思で決めて良い

2019年8月4日

「この案件は長期に働ける方を対象にご紹介しています。ですので、長期勤務の意思がない方はエントリーをお断りさせて頂きます。」

求人エントリーをしたときに、このような案内をされたご経験はないでしょうか?これって、ちょっと聞いただけだと「なるほど。じゃあ長期で頑張ろう!」となりそうですが、よくよく考えるとおかしな話です。

契約更新をするかどうかは本来、派遣スタッフの自由です。どんなに就業前に綿密にすり合わせをしていても、実際に働いてみてわかることも多いですし、何より派遣先は自社の都合で契約終了させる権利を持っているのに、派遣スタッフには就業前に長期雇用を約束させるって何かおかしくないでしょうか?

今更なお話ですが、派遣の求人は有期雇用契約です。多くのパターンが、始めの2週間~1ヶ月は研修期間として契約を結び、その期間で今後も継続して働いてもらうかどうかの判断をします。
派遣先企業から就業継続の判断がされれば、3ヶ月更新で雇用されるのが派遣の長期仕事の契約更新パターンです。
本当に企業が長期で人材を求めるなら、せめて6ヶ月更新にするとか紹介予定派遣として契約するとかじゃないと、派遣スタッフばかりにリスクがあるように思います。

なんか、だんだん腹が立ってきたので話を意図的にそらしますが、派遣会社の中には自動更新などといったふざけた対応をするところもあるようです。
つまり、契約更新の時期となってもこちらから連絡をしないと「勝手に契約更新される」という恐ろしい手法です。派遣で働いた経験のある人は、こういう目に遭った人も多いのではないでしょうか?

契約更新時期に連絡が来ないのは、派遣会社の方もお忙しいでしょうし良いのですが、「契約更新かどうか決めかねている」などとのたまう担当もいる始末です。そんな派遣会社は無視して次の仕事を探しましょう。

・・・すっきりしたところで、こっそりまとめにはいりますが、派遣会社が何を言おうが、契約の更新は自分の意思で決めて良いのです(^ー^)。
しかし、まさか就業前に「なんか気に入らなかったら長く働けませんね」などと言うわけにはいかないので、表向きは前向きな姿勢を見せるよう心がけましょう。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣体験記

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.