派遣体験記

本当の退職理由は言うべきか

自己都合退職する理由は、突き詰めるとほとんどが人間関係によるものだと思います。

深刻な問題、デリケートな問題もありますから、一概にすべての人がそうすべきとは言えませんが、僕は会社への不満は例え無駄に終わったとしてもぶつけるべきだと思っています。

「辞めるときには波風立てない」のが一般的な意見です。確かに、会社を去ろうとする人から何を言われようと、右から左へと聞き流されてしまうのが普通です。

僕個人の経験をお話しすると、自分の気持ちは話しましたが会社への不満は話しませんでした。

僕は退職を決断したとき、一度会社という組織から抜けて自分をリセットしたいという思いがありました。

会社に対しての不満もありました。しかし、その不満をぶつけたところで自分のためにもならないし、そもそも会社に嫌悪感を抱いていたのでそんな話をしたくはありませんでした。

ただ今になって考えると、自分の殻に閉じ籠って選択肢を狭めたりチャンスを逃すこともないと思っています。

例えば上司からの悪質なパワハラやセクハラが退職理由なら、告発することでその上司に異動や減給などの正当な判断を下す場合もあるかもしれません。

僕は挨拶回りなど特にやってなかったので、在籍時お世話になっていた役員の方に「辞める前に何で相談しないんだ」と声を掛けて頂いた時は、不義理なことをしたなと感じました。

僕もそうでしたが、強く退職の決断をするともう周りが見えませんし、何を言われても聞く耳を持てなくなります。

「一人も味方がいない」という人もいるかもしれませんが、それでも周りに相談することで違う道が見えたり問題の解決の糸口を掴めるかもしれません。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

7位.テクノサービス
テクノサービスの求人はほぼ製造系。未経験からでも始められる求人が全体の約8割。管理人が初めて利用した派遣会社。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

首都圏地区

東海地区

関東地区

北海道・東北地区

信越・北陸地区

四国地区


!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

転職・キャリアランキング

-派遣体験記

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.