ハロワ職員に泣きすがる男性

派遣登録の方法

ハロワで失業保険をもらうための求職活動の実績が足りないときのオススメ対処法

2019年8月2日

ハローワークで求職者として認定されるには、セミナーや説明会各種への参加や、求人への応募をする必要があります。

しかし、まだ気持ち的にそこまで仕事探しに前向きになれない、でも、失業手当がないと苦しい…そんな、どっちつかずの状況もありますよね。

迷うばかりで時間が過ぎていくと、気づけば認定日を迎えてしまい、失業手当の申請が受理されなくなることもあるかもしれません。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、派遣登録によって実績を作るやり方です。
ここでは、私の経験も踏まえて派遣登録によって実績を作るメリットなどをシェアします。

たとえ求職活動が足りていなくても認定日は必ず行く

雇用保険受給資格

基本的に、ハローワークは4週に一度の認定日に必ず行かなければなりません。
そして、認定日までに2回以上の求職活動をした実績というのが求められます。

ただし、認定日までに2回以上の求職活動をしていなくても、失業手当でもらえる金額が少なくなるわけではありません。

次回以降の認定日に持ち越されるだけなので、次回の認定日までにまた2回以上の求職活動実績を作ればOKです。

営業マン前田
失業手当は認定日に状況報告に来ることではじめて支払いが認められますので就職が決まっていない場合は必ずこの認定日には参加しなくてはなりません。

まだ本格的な転職時期ではない方は派遣登録をして求職活動実績を作るのがおすすめ

ただ、失業手当の受給期間というのは、気持ち的にまだ転職活動へ向いていない方も多いと思います。
僕自身、ハローワークへ何度か通った経験がありますが、まだ働く気もないくせに求人へ応募したり、ハロワ主催のセミナーに足を運んだりすることは、なかなか抵抗を感じるものです。

「いずれは転職活動をしたい。でも、今はその時じゃない」

こんな風に感じている方には、派遣登録がおすすめです。

営業マン前田
派遣会社への登録~求職依頼は正式な「求職活動」にあたります。
「求職意思」を問われた際に具体的な活動の1つとして派遣会社への登録は堂々と報告しましょう。

派遣は就業スタート時期を自分で選べる

派遣登録をオススメする理由は「就業スタート時期を自分で選べる」ことに尽きます。

たとえば、
「これから数か月は、ちょっと資格の勉強をしたり、身の回りを整理したりと忙しいので、お仕事の紹介は〇月以降からお願い致します。」
などと伝えておけば、派遣会社を自分の活動時期に合わせてうまく利用することが出来ます。

派遣会社は求職者の都合に合わせて調整するのが得意

派遣会社は、求職者の都合に合わせて求人紹介をすることが仕事ですから、遠慮する必要がありません。

ハロワのセミナーや、求人応募となると、「働きたい人」という前提条件を課せられるので、どうしてもプレッシャーを感じてしまいますよね。

でも、派遣会社の場合、「すぐに紹介します!働いてください!」みたいなゴリ押しはしません。
相手の状況・都合に合わせてくれるので、転職活動においてとても便利で役立つパートナーになりえます。

転職はいつゴールがくるかわからない

今は就職したくないけど、いずれは会社で働きたいという人のほとんどは、希望の企業が見つからない、あるいは見つかっても選考で落とされてしまうことで、転職活動が長引く可能性は大いにありますよね。

転職活動はお金もかかります。
失業手当もそう長い期間もらえるものでもありませんし、転職が決まらなかったときの保険として、派遣でとりあえず働く選択肢も検討した方がいいと思います。

↓ 派遣登録は大手がオススメ!
登録しておきたい優良大手派遣会社一覧

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

首都圏地区

東海地区

関東地区

北海道・東北地区

信越・北陸地区

四国地区


!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

転職・キャリアランキング

-派遣登録の方法

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.