派遣社員にかかわる法律について

派遣で即日退職をする手順・流れを体験談をもとに解説します

2021年11月15日

派遣で即日退職をする手順・流れ

派遣で今すぐに辞めたい!でも、契約途中だからと諦めていませんか?確かに、雇用契約途中で派遣が即日退職するなんて非常識ですし、許されませんよね。

しかし、筆者は過去に2度、派遣で即日退職を経験しています。

本記事では、派遣で即日退職する手順・流れについて、筆者の経験を交えて解説いたします。

当サイトおすすめ派遣会社

パソナ

パソナは、就業中のサポートはもちろん、キャリアカウンセリングや研修・セミナーによるスキルアップ環境が整っているため、「また働きたい」と思える大手の優良派遣会社としてその地位を確立しています。

スタッフサービス

スタッフサービスは、派遣業界トップクラスの営業力があるため、登録から仕事紹介までのスピードが早く、未経験者から実務経験者まで幅広いユーザーから支持を集めています。

テンプスタッフ

国内大手派遣会社であるテンプスタッフは、常時15,000件の案件を保有し、希望のお仕事を探すことが可能です。

【ハケン歴5年】筆者の即日退職体験談

即日退職体験談

冒頭で述べた通り、筆者は過去に2度も派遣で即日退職を経験しており、しかも出勤日当日に電話で「辞めます」と伝えています。

ここから、筆者が派遣で即日退職したときに、どのようなやり取りをしたのかをお伝えします。

テクノサービスで工場派遣のお仕事を即日退職

当時、テクノサービスからの紹介で、初めて工場派遣で働き始めました。

派遣先の工場の雰囲気は全体的に暗く、ジメっとした人ばかりで、目が合ってもあいさつする習慣すらない職場でした。

仕事を始めた頃は30代半ばで、体力的にキツくなるべくサボりながらやりたかったんですが、目上の先輩に「テキパキ動け!」とすぐに叱られるので、汗をかきながら何とかついていきました。

働き始めて半年ほど経った頃、お盆休みということで毎日家でゴロゴロと過ごします。

このお盆期間が終わりに近づくころ、妙に気持ちがざわつく感じがありました。

そのざわついた違和感の正体が、お盆明け出勤日の前日にようやく分かります。

もう、あの薄暗くて人情のかけらもない、工場に行きたくない

働いていたときは必死で気づかなかったのですが、工場内の暗い雰囲気と冷たい人間関係にメンタルがやられてしまっていたようで、頭の中はとにかく「行きたくない」を連呼していました。

それまでの人生で、どんなに悩んでも不眠症になった経験はありませんでしたが、この日は本当に一睡もできずに朝を迎えてしまいました。

どんなに悩んでも、もう働くことは「無理」だということはハッキリ頭にあったので、意を決して派遣会社の営業担当者に電話をします。

長谷川
もしもし。朝早くすみません。
長谷川さん、どうなさいましたー?
営業マン
長谷川
実は、その、今日で辞めさせて頂きたいんですが…
え!?マジですか…何かあったんです?
営業マン
長谷川
実は、前から痛めていた腰の痛みがヒドくなっていて、それで…

(※腰痛はウソではないが働けないほどではない)

そうですか…分かりました。しょうがないっすね。
営業マン
では、長谷川さんの後任を探さないといけないんでね。(やや冷たい口調)
営業マン
それでまあ、派遣先には、納得してもらいたいという意味でも、長谷川さんが直接、病院で診察を受けたら腰痛がヒドく、それで働けなくなったと説明してもらっていいですか?
営業マン
長谷川
え!?でも僕は病院には行ってないんですけど…
まあそうなんですけど、病院行った結果、腰痛でダメになったって感じで、派遣先に説明してもらえれば、後はこっちでやりますんで。
営業マン

結果として、筆者は病院には行かず、当日に電話を入れて即日退職することになりました。

派遣先を説得する材料として、筆者が病院に行った設定で、派遣先にも電話するとなったときは緊張しました。

しかし、電話してみたらすでに派遣会社と話がついていたようで、筆者の退職話も伝わっていて事なきを得ました。

アデコで家電販売員のお仕事を一日目で退職

次に派遣で即日退職をしたのは、アデコから紹介された求人でした。

いわゆる白モノ家電のメーカー販売員のお仕事で、電気屋さんでお客さんに商品説明をして、購入を訴求するというお仕事内容です。

この仕事が決まる前、筆者は未経験から事務職を始めたものの、二週間を待たずに契約解除された苦い経験をしたばかりでした。

「努力しても派遣切りされる」というイメージが頭にこびりついており、また派遣で働くことに大きな不安を感じていたことをよく覚えています。

派遣初日は、派遣会社の同行もなく、一人で職場となる電気屋さんへ向かいました。

何年も販売員を経験している30代くらいの女性から、接客方法やバックヤードの案内、昼休憩などについて一通り説明を受けると、終業1時間前には一人で店に立つことになりました。

このとき、すでに頭の中では「もう、この仕事は辞めよう」と考えていました。

(翌日は土日のいわゆるかき入れ時だったのですが、新人が一人抜けたところで損失はないだろうという考えもありました)

しかし、派遣会社アデコに電話を入れてみると土曜日は休みのようで誰も出ず、「無断欠勤はマズい」と思い初日に仕事を教えてくれた女性に直接会いに行きます。

女性に直接辞めることを伝えると「あ、そうですか。分かりました」とあっさり了承を得ることができ、派遣会社へは週明けに連絡することにしました。

週明け、派遣会社の内勤の方へ退職を伝えると共に、週末の土日は出勤していないことを伝えると、騒然とした雰囲気となったのが電話越しでも分かりました。

派遣会社ではなく、派遣先へ退職を伝えたことがマズかったのでしょう。

派遣先との顔合わせで担当してくれた営業の方から電話が入り、「マジですか長谷川さん…カンベンしてください」と呆れたように話していました。

その後、退職手続きに関するメールが届き、「このような事態となり、大変残念です」とのお言葉を頂きます。

そしてここから、アデコからお仕事紹介をしてもらうことは二度となくなりました。

派遣で即日退職する準備

派遣で即日退職する準備

ここからは、派遣で即日退職をするにあたり、事前準備や用意しておくべきことについて、順に解説していきます。

次の仕事紹介はないと覚悟を決める

いかなる理由であれ、即日退職するということは、派遣会社ならびに派遣先企業へたくさんのご迷惑を掛けることになります。

よって、派遣会社からは二度とお仕事の紹介は受けられないことを覚悟した上で、行動してください。

なお、利用した派遣会社には即日退職したことが記録されますが、他の派遣会社へ情報漏えいすることはまずありません。

よって、今後も派遣で働く場合は、他社へ登録すれば問題ないので、安心してください。

事前に派遣先にある私物を回収しておく

もし、派遣先に私物がある場合、勝手に処分するとトラブルのもとになるため、派遣先としても対処に困ります。

もし、退職日までにまだ出勤する日があるのなら、私物を家に持ち帰っておいて後で出社の必要がない状態を作っておきましょう。

(どうしても私物を回収する時間がない場合でも、後で着払いで送ってもらえばいいので、即日退職はできます)

退職する「やむを得ない事由」を決める

退職する「やむを得ない事由」とは、以下のような勤務を継続できなくなった理由のことです。

退職する「やむを得ない事由」

  • 仕事内容が事前の説明と違う
  • 派遣先でハラスメント被害を受けた
  • 病気やケガで働けなくなった
  • 家族の介護・看病で働けなくなった
  • 引越しにより通勤が困難になった
  • 派遣先が労働基準法に違反している

以下の例文を参考に、退職をするための理由を考えておきましょう。

仕事内容が事前の説明と違う

事前の説明では、伝票整理やデータの打ち込み、プレゼン資料作成が担当だったハズなのに、実際は顧客先へ同行させられたり、会議の出席を強要されていて、定時に帰れません。

派遣先でハラスメント被害を受けた

派遣先の上司が、プライベートで食事を誘ってきたり、身体を触ってきたりします。

病気やケガで働けなくなった

仕事の悩みで毎日良く眠れず、不眠症に悩まされています。精神的にツラくなってしまったので、退職させてください。

家族の介護・看病で働けなくなった

実家にいる父が要介護認定を受けました。私が実家に帰ってサポートをすることになりましたので、退職いたします。

引越しにより通勤が困難になった

夫の転勤で〇〇県に引っ越すことになり、通勤ができないので辞めさせていただきます。

派遣先が労働基準法に違反している

派遣先の社員はタイムカードを打刻した後でサービス残業を強要されています。法令違反をしている企業で働くことはできません。

派遣で即日退職する手順・流れ

派遣で即日退職をする当日の流れは至ってシンプルで、以下のように派遣会社へ電話で退職の意思を伝えるだけです。

メールで退職を伝えてもいいですが、本当に相手に伝わったかどうかの確認がとりづらいことから、あくまでも電話に出なかったときの最終手段として利用してください。

電話例文

お疲れ様です、〇〇(※あなたの名前)です。

今働いている派遣先ですが、本日をもって退職させてください。

シンプルに自分の名前を名乗り、退職を伝えましょう。

恐らく、この後に理由を聞かれるケースが多いと思うので、先ほど例に挙げた文章を参考に、ご自身の退職理由を作っておいてください。

派遣先への退職の連絡は、通常は派遣会社からするので、しなくてOKです。

メール例文

もし、電話に出なかったらメールで退職の申し出をしておきましょう。

株式会社○○(※派遣会社名)
◯◯様(※担当者の名前または「ご担当者様」)

お世話になっております。
〇〇(※あなたの名前)です。

今就業している派遣先ですが、〇〇(※退職理由)なため退職させて頂きたく存じます。

誠に勝手ながら、
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

繰り返しますが、メールはあくまでも最終手段です。
自分で退職の申し出をするなら、電話や直接会って伝えるのが確実なやり方です。

自分で辞められない人は退職代行サービスへ

ここまで、自分で即日退職をする方法について解説してきました。

通常は、これでスムーズに辞められるのですが、派遣会社によっては退職を引き留めてくることもあり得ます。

派遣会社に退職を引き留められた場合でも、辞める意思さえ伝えたら派遣先へ出社する必要は、法的な観点からみてもありません。

しかし、派遣会社と遺恨を残したまま辞めたくないと考える人もいるでしょう。

そんなときに、便利なのが退職代行サービスです。

退職代行サービスとは、自分で退職の申し出ができない人の代わりに、勤め先へ退職の意思を伝えてもらうサービスです。

退職代行サービスは、ラインでお友達登録後、何度かやり取りをして利用料金を支払うだけで、後は自分の代わりに退職手続きを進めてくれるため、誰でも手軽に利用できます。

マイナビ転職動向調査2020年版によれば、退職代行サービスの利用経験者は5.0%、利用経験あり・利用意向ありの合計は25.7%を占めており、年々注目度が高まっていることが伺えます。

退職代行サービスを利用すべき3つのケース

退職代行サービスを利用すべき3つのケース

さて、退職代行サービスですが、誰でも手軽に利用できるとはいえ、安易に申し込むのは筆者としてはおすすめしません。

退職代行サービスをおすすめしない理由としては、利用料金相場として2~3万円ほどの高額な料金がかかるためです。

ただし、派遣で即日退職するすべての人に退職代行サービスをおすすめできないかと言われれば、例外もあります。

ここでは、退職代行サービスを利用すべき3つの要件についてお伝えします。
もし、一つでも該当する要件があるのなら、退職代行サービスを利用してください。

退職代行を利用すべきケース

  1. 自分で退職を伝える勇気がない
  2. お金を払ってでも退職したい
  3. 派遣会社と揉めるのが予想できる

自分で退職を伝える勇気がない

電話や直接会って退職の意思を伝えられない方は、退職代行サービスを利用してください。

退職代行サービスを利用すれば、後は派遣会社や派遣先企業の人間と顔を合わせたり話をする必要はなく、プレッシャーから解放されます。

お金を払ってでも退職したい

今の派遣先をどうしても辞めたい、辞められるんなら2~3万円のお金は惜しくはないと思えるなら、退職代行サービスを利用しましょう。

派遣会社と揉めるのが予想できる

ある程度派遣会社の担当者のタイプを知っていて、「退職を伝えたら揉めて引き留められそうだな」と予想できる場合、退職代行サービスを使うのはアリです。

もちろん、ご自身で担当者を説得をした後に辞めることもできます。

しかし、かかる労力や時間と退職代行サービスの料金を天秤にかけたときに、どちらがコスパが良く、その後の生活を前向きに送れるかを考えてみてください。

派遣で即日退職できる法的根拠を解説

ここまで、派遣で即日退職するなら電話やメールを使って伝えることや、スムーズに辞められない場合は退職代行サービスを利用することをお伝えしてきました。

しかし、もし辞めた後で法律違反を理由に損害賠償や違約金を請求されたり、将来的に悪影響を及ぼすのではないかと心配になる方もいらっしゃるでしょう。

ここからは、法的な観点から派遣で即日退職することが認められる理由について、解説します。

退職日の「2週間前」に伝えなきゃいけないの?

まず、誤解されやすいのが「辞める2週間前に申し出なきゃ違法」だという間違い。

また、派遣は有期雇用契約なため、そもそも契約更新日のタイミング以外で辞めるのはルール違反だという意見も多いですよね。

しかし、派遣の契約途中で退職する権利は、民法628条により認められています。

第628条 当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。
この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。

引用:イーガブ 電子政府の総合窓口

つまり、有期雇用契約で働く派遣であっても、「やむを得ない事由」があれば、すぐに退職をしても違法ではありませんよという意味ですね。

「やむを得ない事由」については、上述したように「これ以上働けない」理由のことです。

↑ 「やむを得ない事由」へ ↑

民法にある「2週間」というのは、あくまでも”引継ぎや退職の手続きもあるから、最低でも2週間前には申し出ましょう”という意味で記載されているだけで、いかなるケースにも適用されるものではないのです。

即日退職したら損害賠償で訴えられるのでは?

いくら派遣でも即日退職となれば、多くの周りの方にご迷惑を掛けることになるのは事実です。

また、先ほどの民法第628条の条文にも、以下のように過失があった場合には損害賠償の責任があると記載があります。

その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。

しかし、たった一人の従業員が即日退職したことで損害を負ったことを会社が証明するには無理があります。
ましてや、派遣という立場ならなおさらです。

事実、これまで契約途中の退職で裁判問題にまで発展したケースは、派遣会社側から退職を勧めたケース以外はありません。

よって、派遣で即日退職することは、「やむを得ない事由」があれば法的に認められますし、損害賠償請求されることはまずあり得ないので、安心してください。

パソナ

パソナ

パソナは、月刊ビジネス主催の派遣スタッフ満足度調査で、「所属している派遣会社を友人に勧めたい」7回連続で1位を受賞した実績があります。


スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

「オー人事」のCM広告でお馴染みのスタッフサービスは、国内トップクラスのオフィス系求人を掲載している大手優良派遣会社です。
日本全国に拠点があるため、誰でも利用しやすい利点があります。


テンプスタッフ

国内大手派遣会社であるテンプスタッフは、常時15,000件の案件を保有し、希望のお仕事を探すことが可能です。

エリア別おすすめ派遣会社ランキング

関東 東京派遣 | 神奈川派遣 | 埼玉派遣 | 千葉派遣 | 茨城派遣 | 栃木派遣 | 群馬派遣 | 山梨派遣

近畿 大阪派遣 | 兵庫派遣 | 京都派遣 | 滋賀派遣 | 奈良派遣 | 和歌山派遣

東海 愛知派遣 | 静岡派遣 | 岐阜派遣 | 三重派遣

信越・北陸 長野派遣 | 福井派遣 | 石川派遣 | 富山派遣 | 新潟派遣

九州・沖縄 福岡派遣 | 佐賀派遣 | 長崎派遣 | 熊本派遣 | 大分派遣 | 宮崎派遣 | 鹿児島派遣 | 沖縄派遣

北海道・東北 北海道派遣 | 青森派遣 | 岩手派遣 | 秋田派遣 | 宮城派遣 | 山形派遣 | 福島派遣

中国・四国 鳥取派遣 | 島根派遣 | 岡山派遣 | 広島派遣 | 山口派遣 | 高知派遣 | 愛媛派遣 | 香川派遣 | 徳島派遣

 

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

長谷川 匠

初めまして。ミナヒカリ代表の長谷川です。 ミナヒカリとは、フリーランスとしてアフィリエイト事業をメインに活動する私、長谷川が代表を務める屋号になります。 ミナヒカリについて

-派遣社員にかかわる法律について