派遣体験記

派遣の契約更新する?しない?結論が出ないときは待機せず動きましょう

2019年8月4日

ここでは、僕の体験談とその時の対処法を備忘録がてら書こうと思います。

事の起こりは、僕が1ヶ月の短期派遣契約で働いていたときのことです。

短期ではよくある話ですが、契約前に「一ヶ月くらい延長になると思います」と言われていました。僕はすぐにこの仕事を受けて、働き始めました。

その日暮らしの派遣生活・・・やはり、契約延長してもらえるならありがたいです。しかし、待てど暮らせど派遣営業の人から連絡が来ない(;・∀・)。

焦った僕は、自分から連絡を取ってみるとこう言われました。

「派遣先との交渉が長引いている。回答を月末まで待って欲しい」と伝えました。

・・・月末って、契約満了日なんですが( ; ゜Д゜)

その前にも一度、2日前に催促の電話をしていたんですが、まさかここで月末まで待ってくれと言われるとは・・・。

そこで「どうしても今決めて欲しい。でないと、今別の派遣会社で応募したいところにお返事ができない」とお願いしました。

そう。この時別の派遣会社から希望する案件の紹介を受けていたので、早く期間満了日を決めたかったのです。

そこで、派遣会社からの提案で「一旦来月の20日までとします」と口頭ですが約束してもらいました。

それを派遣会社に伝えると、ギリギリ応募することができました。

今回の反省点は、きちんと約束の日時を決めて追っかけなかったことが挙げられます。

契約前から事前に「多分延長になる」と知らされていた時点で、その確認ができる日はいつになるのかを聞いておくべきでした。

表題に「対処法」などと唄っていますが、そう大したことのない内容でしたね( ̄0 ̄;。しかし、気の弱い人や引っ込み思案の人はこうした問題が起こるとどうしたらよいかわからなくなるかもと思い立ち、公開してみました。
とにかく、派遣会社の担当の人も多忙ですので、こうした事態になった時は、早めに契約更新の確認が必須です。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

7位.テクノサービス
テクノサービスの求人はほぼ製造系。未経験からでも始められる求人が全体の約8割。管理人が初めて利用した派遣会社。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

首都圏地区

東海地区

関東地区

北海道・東北地区

信越・北陸地区

四国地区


!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

転職・キャリアランキング

-派遣体験記

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.