派遣の社内選考について調査する子ども

派遣で働く

【派遣業界のウラ側】社内選考に関するアンケート調査をして分かった真実

2019年8月17日

派遣求人にエントリーすると、「顔合わせ(面接)の日時が決定したら連絡します」などと言われたご経験はないでしょうか?
実は、人気の求人になればなるほど、たくさんの派遣スタッフからエントリーが集まるので、その中から誰を派遣先へプッシュするのかを派遣会社内で先行することを、派遣の社内選考などと呼びます。

派遣の社内選考期間は雇用関係にないため、無職状態のまま待機を強制させられるので、ツラいものがありますよね。

そこで今回、人材派遣で働いたことのある人で、これまでに社内選考を受けたことのある方を対象に、アンケートを実施しました。

アンケートは、クラウドワークスという仲介業者を通じて、これまでに派遣就業経験のあるフリーランスに依頼をしました。
アンケートを行った対象は、以下の通りです。

  • 「調査に利用した機関」:クラウドワークス
  • 対象の派遣会社:テンプスタッフ・パソナ・スタッフサービス・リクルートスタッフィングの4社
  • アンケート人数:50名

アンケートは自由方式で、設問は以下の7つです。

  1. あなたがご利用された派遣会社名をお答えください。
  2. 派遣会社内の選考期間は最大どれくらいかかりましたか?
  3. 「2.」で長期間待たされた(と感じた)方に質問です。選考になぜ時間がかかるのか、派遣元から何か回答があった方は、その内容をご記載ください。
  4. 顔合わせ(面接)後、派遣先からの合否はいつきましたか?
  5. 「4.」で長期間待たされた(と感じた)方に質問です。選考になぜ時間がかかるのか、派遣元から何か回答があった方は、その内容をご記載ください。
  6. 採用・不採用問わず、求人にエントリーしてから合否の通達をされるまで、どれくらいの期間かかりましたか?
  7. 不採用後、派遣元会社からあなたへ何かフォローや、不採用の理由などについて説明はありましたか?

それでは、ここから設問ごとのみなさんの回答をまとめたデータをシェアします。

派遣会社ごとの在籍スタッフ数

  • テンプスタッフ…18名
  • パソナ…12名
  • スタッフサービス…14名
  • リクルートスタッフィング…6名

派遣会社ごとの社内選考期間

テンプスタッフ

テンプスタッフ在籍スタッフが、派遣社内選考の結果待ちをしていた日数は「5日」がもっとも多く、4名の該当者がいます。一番長いのが「一週間」で2名いらっしゃいますね。

パソナ

パソナでは、お仕事エントリー当日と翌日に社内選考が終わった方はゼロで、二週間と回答した方が1名いますね。
二週間と回答したのは、全4社中この方だけですね。

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング社内選考にかかった最大日数

リクルートスタッフィングの社内選考期間は、「一週間」と回答した方が3名ともっとも多く、エントリー当日、翌日の段階で選考が終了した方は一人もいませんでした。

スタッフサービス

スタッフサービス社内選考にかかった最大日数

スタッフサービスの選考期間は「5日」がもっとも多く、「一週間」と回答した方も3名と多いですね。

全4社の社内選考期間データ

「テンプスタッフ」「パソナ」「リクルートスタッフィング」「スタッフサービス」全4社のアンケート結果を総合したグラフが、こちらになります。

派遣社内選考にかかる期間は、全体的な傾向として、下記の傾向が読み取れますね。

  • 派遣社内選考にかかる期間は3~5日程度が多い
  • 派遣社内選考にかかる最大日数は1週間を目途

続いて、派遣社内選考に5日以上待たされた方に、「なぜこれほど時間が掛かったのか?」と尋ねたところ、派遣元会社より以下の回答がありました。

  • 派遣先担当者が急に出張で不在になったため
  • 他の派遣スタッフからもエントリーがあったため
  • すでに派遣するスタッフを選考済みだったが、途中で辞退されて再選考となったため

やはり、他にもエントリー希望者がいれば、それだけ選考に時間が掛かるようですね。
また、派遣先担当者が急に不在になるなど、予期せぬ事態もあるんですね。

派遣顔合わせ後の派遣先からの合否通達はいつまでにくる?

ここまでは、派遣社内選考にかかる日数についてのお話をしてきました。

今度は、派遣顔合わせ(面接)の実施後に、派遣先から合否の通達がくるまでの日数を回答していただきました。

テンプスタッフ

顔合わせ当日に合否の返答をもらった方がもっとも多く、6名が該当しました。
ただ、「5日」「一週間」待たされている方が2名いるのが、気になるところですね…。

パソナ

パソナの顔合わせから合否通達までの期間は、もっとも多いのが「当日」で6名ですね。
ただ、「一週間」「10日」と回答されている方が3名もいらっしゃいます。

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング顔合わせの合否通達までの日数

リクルートスタッフィングの顔合わせ後に合否が通達されるまでの日数です。
サンプルが少なめですが、「一週間」「10日」と回答された方が1名ずついらっしゃいます。

スタッフサービス

スタッフサービスの派遣顔合わせ合否の連絡までにかかった日数は、もっとも多いのが「当日」の6名
「一週間」と回答した方が1名いますが、全体的に早く連絡がきている傾向にありますね。

全4社の派遣顔合わせ合否通達までの期間データ

「テンプスタッフ」「パソナ」「リクルートスタッフィング」「スタッフサービス」全4社のアンケート結果を総合したグラフが、こちらになります。

派遣顔合わせの合否通達にかかる期間は、全体的な傾向として、下記の傾向が読み取れます。

  • 派遣顔合わせの合否通達をするタイミングは当日がもっとも多い
  • 「一週間」「10日」待機したケースもあるため、極端に”早い”か”遅い”かの2極化がみられる

続いて、派遣顔合わせの合否通達に5日以上待たされた方に、「なぜこれほど時間が掛かったのか?」と尋ねたところ、派遣元会社より以下の回答がありました。

  • 競合する他の派遣会社があったため
  • 社内決済手続き(※派遣先)に時間がかかった

基本的には、派遣社内選考に時間が掛かる理由と同じで、他社と競合していると選考に時間がかかるので、合否結果はどんどん遅れる傾向にあるんですね。

求人エントリーしてから結果が出るまでの日数は!?

これまで、「派遣社内選考」と「派遣顔合わせ後の選考」にかかる日数について、それぞれアンケート結果をシェアしてきました。

続いて、これまでの結果から、派遣求人へエントリーしてから合否の結果が出るまで、どれだけの日数が経過しているのか?をグラフに表します。

テンプスタッフ

テンプスタッフでは、求人エントリーから合否の通達まで、もっとも多い回答が「一週間」の7名でした。
「1日」「3日」の回答もありますが、恐らく顔合わせなどを行わない短期案件でしょう。

パソナ

パソナでは、求人エントリーから合否の通達まで、「一週間:3名」「二週間:2名」「三週間:2名」と、全体的に日数がかかっている傾向にあります。

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングでは、求人エントリーから合否の通達まで、「二週間」が3名ともっとも多く、1週間以内に合否通達がきた方は1名のみですね。

スタッフサービス

スタッフサービスでは、求人エントリーから合否の通達まで、「一週間」が4名、「二週間」が5名となっており、全体のほぼ平均といったところでしょうか。

全4社の求人エントリーしてから結果が出るまでの日数

「テンプスタッフ」「パソナ」「リクルートスタッフィング」「スタッフサービス」全4社のアンケート結果を総合したグラフが、こちらになります。

求人エントリーしてから結果が出るまでの日数は、全体的な傾向として、下記の傾向が読み取れます。

  • 求人エントリーしてから結果が出るまでの日数は、「一週間」次いで「二週間」がもっとも多い
  • エントリーから3日以内で採用が決まるケースもある(※恐らくは短期求人)

不採用になったときの派遣会社のフォローは?

最後に、残念ながら不採用になったときに、各派遣会社の営業マンがどのようなフォローをしてくれたのか、回答を下記にまとめました。

テンプスタッフ

  • 不採用の理由はとくに説明されなかった
  • 不採用の理由は他に適任者がいたと言われた
  • 他のお仕事を紹介しますと言われた
  • 他のお仕事をいくつか紹介してくれた
  • 顔合わせ前日になってから他のエントリー者がいると聞かされて、振り回されるのがイヤだったので、自分から辞退した

パソナ

  • 他のお仕事を紹介しますと言われた
  • 不採用の理由は他に適任者がいたと言われた
  • メール通知しかこなかった
  • 他のお仕事を紹介してくれた

リクルートスタッフィング

  • 不採用の理由はとくに説明されなかった
  • 不採用の理由は他に適任者がいたと言われた
  • 他のお仕事を紹介してくれた

スタッフサービス

  • 他のお仕事を紹介してくれた
  • 不採用の理由は他に適任者がいたと言われた

派遣社内選考、または派遣顔合わせにおいて、不採用となったときの理由に一番多いのが、「他に適任者がいた」でした。
ここから読み取れるのは、通常の転職活動で実施される企業面接と何ら変わらない派遣の採用事情です。

派遣会社は、自社の利益を上げるために、在籍する登録スタッフを送り込み、他社と競争しているのが日常化しているわけですね。

営業マン前田
「不採用の説明が無い」ということは本来あってはなりませんが、大手でも普通にある事例です。これについて派遣会社は真摯に受け止め、説明責任を果たしていかないといけません。同じ業界の人間として恥ずかしい…

結論:派遣会社は複数登録しておかないと危険

さて、大変長くなってしまいまして申し訳ありません。
最後に、本記事内容をまとめます。

  • 派遣社内選考にかかる期間は3~5日程度が多い
  • 派遣社内選考にかかる最大日数は1週間を目途に
  • 派遣顔合わせの合否通達をするタイミングは当日がもっとも多い
  • 「一週間」「10日」待機したケースもあるため、極端に”早い”か”遅い”かの2極化がみられる
  • 求人エントリーしてから結果が出るまでの日数は、「一週間」次いで「二週間」がもっとも多い
  • エントリーから3日以内で採用が決まるケースもある(※恐らくは短期求人)

派遣求人エントリーから合否の通達までかかった最大日数は、なんと三週間(21日)です。
派遣でお仕事を探すときは、こんな最悪のシナリオを想定しておかなければいけないということですね。

最近では、派遣法の改正によって同じ派遣先で3年以上働けないルールができたため、これまで以上に雇用の不安定さが加速していくのは間違いありません。

私たち派遣スタッフのできる対策とすれば、好条件求人を掲載している大手優良会社になるべく複数登録しておくこと。
今回のアンケート結果から、不採用になった派遣スタッフに対して、誰も保証してくれず、ただ孤立してしまう派遣の弱さに気づいていただけたと思うので…。

関連記事
派遣会社へインタビューする女性
複数の派遣会社に登録やエントリーはOK?大手3社にインタビューした結果

「正社員」や「パート・アルバイト」などの直接雇用を望む求職者の人たちって、普通は希望する会社を何十社もピックアップした後に 「書類選考を受ける」→ 「選考を通った会社から順次面接を受ける」 というのが ...

はてな

ちなみに今回、アンケートを取って気づいた共通点があります。
それは、待期期間が一週間を経過すると、「10日」以外は一週間スパンで返答がきていることです。

何となく、派遣元会社や派遣先の間で、「あと〇日で〇週間も待たせちゃうから、そろそろ決めましょう」的なやり取りがあるのでしょうか?
とくに有益な情報ではありませんが、一応追記しておきました(^^;

営業マン前田
登録型派遣では複数登録は必須です。登録=就業ではありません。

派遣会社の目線で言えば、「候補者は多いにこしたことは無い」ですから、スキルがマッチし、かつ顧客要望にあった人材をピックアップしたいというのが本音です。

営業マン前田
残念ながら、派遣先へ主導的にスケジュールを組んで進めることが出来る派遣会社、営業マンは少ないのが現状です。
派遣先の要望やスケジュールが優先され、派遣スタッフへの回答がズレていくということは事実として存在します。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣で働く

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.