派遣の面接(顔合わせ)

派遣の顔合わせをした後、就業を断ることは可能でしょうか?

2019年8月2日

断るのは可能です!しかし・・・

一般的には(多分)、派遣先企業と派遣会社、そして派遣スタッフとの顔合わせが終了後、派遣会社の担当者から派遣スタッフへ就業の意思確認が行われるはずです。

これは、派遣先企業の担当者のいないところで(席を外して別室へ移動するなど)行われます。ここで、はっきりと「ここでは働きたくない」という意思があればその場で断れば良いのですが、多くの人の場合なかなかすぐに決められないでしょう。

そのような時は相手(派遣先企業や派遣会社)に遠慮せず、素直に自分の胸の内を話すようにしましょう。顔合わせはお見合いの様なもので、どんなに一方が思い焦がれていても、相手にその気がなければ成就しません。これは、通常の面接と同様です。
ですので、忘れてはいけないのが僕ら派遣スタッフがこうして悩んでいると同時に、派遣先企業の担当者も採用か否かの決定権があるということです。

派遣先企業がもし、あなたを採用することに前向きであれば「数日考えさせて下さい」などの申し入れも聞いてくれるでしょう。しかし、あなた以外のライバル( =応募者)がいて選考していた場合、返事を先延ばしにすることはリスクがあるかもしれません。

また、他の応募案件があってどちらにしようか決められない・・・といったパターンもあるでしょう。

派遣で働く際には、複数の案件へ同時にエントリーすることは認められています。しかし、これも相手との駆け引きなどがからんでくるので、一概に正解はありません。

上述したように派遣先があなたを採用することに意欲があるようなら、返事の先延ばしも受け入れてくれるかもしれませんし、その逆もあるでしょう。この辺は、最終最後の決断は自分でするしかありません。自分の人生ですからね(^ ^)。

まとめ

本文にあるように、派遣の顔合わせ後に就業を断る権利はもちろんあります。逆に、派遣先から就業を断られることもあります。ただし、派遣先が就業不可と結論を出した場合で、派遣スタッフがその理由について説明を求めた場合、派遣会社(※派遣先ではない)はこれに答える義務が課せられています。

先方が採用に乗り気の場合などは特に、断りづらいこともあるかもしれませんが、これは自分の人生に関わるお話です。派遣会社や派遣先企業にとってプラスにはならなくとも、自分の後悔しない結論を出すようにしましょう。

ただ、他にも応募していてなかなか結論を出せない場合もあると思います。そんな時は、直感を大事にした方が良いこともあります。直感で決めるというのは、例えばふっと冷静になった時、その派遣先で働く自分をイメージして「働きたい!」と思ったら就業してみるといったことです。

なんだか文章にするのが難しい感覚ですが、とにかく自分の素直な気持ちに従って、顔合わせの返事をするようにしましょう。そして、ここが大切なポイントですが、顔合わせを断るときにその理由をちゃんと派遣会社に伝えることです。

伝えるというのはただ話すだけでは駄目で、相手がきちんと理解してくれるまで話さなければいけません。派遣先企業はともかく、派遣会社はこの先も自分の就業サポート役として付き合っていく相手となります。お断りするにしても、その理由を伝えないと今後の求人紹介に悪影響が出る危険性があります。

派遣担当さんから「○○さんには紹介してもどうせ断られるから」などという誤解をされないよう、きちんとコミュニケーションをとっておくことが大切です。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

第4位.スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

「オー人事」のCMで有名なスタッフサービスは、派遣で人気のオフィス系求人に強い大手派遣会社です。

スタッフサービスは、47都道府県すべてに対応可能なので、利用しやすい派遣会社と言えます。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

第5位.マンパワーグループ

「マンパワーグループ」は、日本で最初に設立された大手人材派遣会社グループです。

マンパワーグループでは、創業から50年以上の長い歴史の中で培ってきた、各地域の優良企業とのパイプが多数作り上げられているのが大きな長所です。
マンパワーグループに登録すれば、他社より有利に求人探しを進めることができます。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


6位.ランスタッド
ランスタッドは、世界規模で実績のある大手です。
主にオフィス系と製造系の求人を取り扱っており、単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい特徴があります。

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣の面接(顔合わせ)
-

Copyright© 派遣タカラ島 , 2020 All Rights Reserved.