派遣体験記

派遣先が決まりました

近況報告です( ´∀`)

以前、ヒューマンリソシアの紹介から応募した仕事てすが、顔合わせの翌日に採用が決まりました!

約半年の有期雇用契約です。しばらくは職がない恐怖に苛まれずにすみそうです。続けばですが・・・( ̄0 ̄;

数ヵ月前のお話なんですが、以前家電製品の部品交換業務で働いていました。

修理先は一般宅で、レンタカーを使って目的地まで移動することになります。なので、移動距離によっては2~3時間の残業になることもありました。

その仕事も派遣でした。僕の他に同時期にIさん(※仮名です)という人も入りました。

業務内容は一週間ほどで慣れて覚えてきました。その後も求人募集をかけていたらしく、後から入ってきた派遣スタッフには最初から入った僕らが業務を教えることになりました。

僕は、後から入ってきたAさん(※仮名です)と一緒に一日一働いて仕事を教えました。そして、翌日Aさんは僕と同時期に入ったIさんと一緒に回りました。

それから3日後くらいに、Aさんと雑談を交わしていたとき、Iさんと一緒に回ったときの話になりました。

「そういえばこの前、Iさんと一緒だったとき2時間くらい残業になったんですけど、終業時間を聞いたら定時で記入するように言われたんですよ。そんなの、おかしいですよね?」

はい。おかしいです( ; ゜Д゜)。

派遣では、手書きのタイムシートを持参させるところか多いです。僕のいたところもそうでした。

どういうわけか、Iさんは残業したのにそれを申請しないばかりか、定時に記入をするようAさんに指示したのです。

なぜIさんが残業を申請しなかったのか、理由は分かりませんが、派遣で働いているとこうした状況に陥る可能性は低くないと思っています。

派遣先には、派遣スタッフの指揮命令者という名目で、責任者が決まっています。

しかし、常に付きっきりで見ていられるような責任者はいないと思います。僕の経験からいっても、責任者は色々と忙しくしているので、結局派遣スタッフは近くにいる社員さんなどに指示を仰ぐ・・・こうした経験をしている人は、多いと思います。

ですので、今回のタイムシートの件は、「おかしいことはおかしい」と自分で意思表示しなければなりません。大袈裟にいうと、自分の身は自分で守らなければなりません。

何より、派遣の雇用形態は不安定です。もらえる残業代は遠慮せず申告すべきです。勝手な自己判断で、他人まで巻き込んではダメですよね(ノ_・,)。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣体験記

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.