派遣社員にかかわる法律について

派遣登録時に緊急連絡先や身元保証人を聞かれた場合の対処法

2019年8月2日

派遣会社に登録したり求人を紹介されてお仕事をスタートするときに、緊急連絡先や場合によっては身元保証人の提出を求められるケースがあります。

筆者の場合は、就業が決まってから、「父親の名前」と「携帯番号」を本人直筆ではなく私が書いて提出すればOKだったので、苦労したことはありません。
しかし、たとえばすでにご両親が他界して天涯孤独の方や、ご家族と折り合いが悪く、絶縁状態の方などは、困ってしまいますよね。

そこで、当サイトでは、同じように事情があって緊急連絡先が用意できない方が、派遣登録のときにどうやっているのかを調査しました。
お役に立てれば幸いです。

派遣会社は雇用主として緊急連絡先を把握する義務がある

派遣会社が緊急連絡先を把握する理由としては、主に以下の2点に集約されています。

  • 事故や災害時などの派遣スタッフの安否確認
  • 派遣スタッフのバックレ時に居所を探す手がかり

事故や災害時などの派遣スタッフの安否確認

たとえば地震や水害などが起こった場合、派遣会社は雇用主として社員の安全を確認する義務があります。
そのときに、本人と必ず連絡が繋がる保証がないですし、安否確認がとれない場合には、ご家族に連絡することもあり得ます。

情報共有に基づく家族への緊急連絡については、労働安全衛生法上に直接の定めはございませんが、安全配慮義務の観点から当然行われるべきものですし、むしろ連絡等をされない方が問題になるものといえます。

引用元:社員の救急搬送時等における家族への連絡義務について | 日本の人事部

派遣スタッフのバックレ時に居所を探す手がかり

派遣スタッフのバックレ」とは、いわゆる個人の都合で無断欠勤をしてそのままフェードアウトしていった場合です。

関連ページ ↓

個人の都合でいなくなったとはいえ、派遣会社は雇用主なので、やはり安否確認の義務があります。
親や親戚といった親族に連絡がつけば、親から本人へ連絡をさせるよう説得してもらうこともできるので、派遣会社としてはかなり対応が楽になるわけです。

営業マン前田
私が過去に緊急連絡先を使用したケースでもっとも多かったのは、やはり、無断欠勤で職場に来ないケースです。
頻繁にあったわけではありませんが、年に数回、数例発生します。

これまで大きな事件・事故のケースに遭遇していませんが、やはり連絡が取れないのは怖いですから、緊急連絡先のご提出は必要となります。

派遣「登録」時に緊急連絡先を聞かれたら?無理に答えなくてOK

筆者は、幸いにも両親が健在ですので、派遣登録時に緊急連絡先を聞かれても問題はありませんが、様々な事情で答えられない方も多いと思います。
たとえば、すでにご両親が他界して天涯孤独の身であったり、家族と折り合いが悪く、頼れる友人もいない場合ですね。

派遣登録の段階では、まだ雇用関係は成立していませんので、無理にウソの連絡先を答える必要も理由もないと私は考えます。
緊急連絡先がなければ、素直に派遣担当者に相談してみましょう。

友達に頼むってひと多いね
そんなに気軽に頼めるなんて軽く考えすぎ
何かあったら連絡来るんだよ?
滞納されると支払い義務はないけど
結構しつこく電話かかってくるよ
もし亡くなってたら引き取ってくださいって連絡来るんだよ

よく頼めるね

引用元:ガールズちゃんねる

まさにコレです。
本当にお互いが家族と同等かそれ以上の深い友人でなければ、頼むべきではないでしょう。

個人情報を派遣会社へどこまで伝えるかは個人の判断

しかし、気になってちょっとググってみると、「妊娠の有無」「家族構成」「病歴」などかなり深いところまで突っ込んでくる派遣会社が実際にあるようですね。

営業マン前田
派遣会社から、コミュニケーションの延長線上で色々聞かれることはあります。

派遣会社もできる限りご本人の情報を取得しておきたいと考えていますので、本来必要ない情報の確認をすることもしばしばあるでしょう。

結局、答える答えないは、最終的にご本人の判断になりますね。

永井
なるほど。そうなんですね。

派遣会社としても、しっかり働けるスタッフさんかどうかを見極めるために、つい踏み込んでしまうんでしょうね。

派遣で就業するときは緊急連絡先を答える必要がある

派遣会社から紹介された仕事をスタートさせるのであれば、雇用関係が生まれるので、緊急連絡先を登録しないわけにはいきません。
上述した通り、災害時や何か不測の事態に陥ったときに、使うかもしれないからですね。

親が毒親とかで、しかも勤め先が派遣会社とかで上司とか友人に頼みづらい・・というひとは緊急連絡先なら地元自治体と連携してるNPO法人なんかで当たってみるとボランティアにたどり着けたりするので、ご参考までに。

引用元:ガールズちゃんねる

緊急連絡先を聞かれたらどうしてる?派遣スタッフへインタビュー!

実際に派遣で働く人たちは、緊急連絡先を聞かれたらどのように対応しているのでしょうか?

クラウドワークスという仲介業者を通じて、派遣で働いた経験のある方30名を対象に、アンケートを実施しました。

緊急連絡先を聞かれなかったケースも

アンケートを集計したところ、派遣登録、就業どちらのときも緊急連絡先や身元保証人を聞かれなかったと回答した方が9名います。

派遣登録時、緊急連絡先や身元保証人を聞かれた 19
派遣就業時、緊急連絡先や身元保証人を聞かれた 13
派遣登録、就業どちらも聞かれなかった 9

この9名の中には、日雇いの単発バイトで働いていた方がいました。確かに、筆者も昔コンサート会場設営のバイト経験がありますが、緊急連絡先などの登録はなかったように記憶しています。

また、派遣会社へ頼れる家族や親類がいないと相談すれば、緊急連絡先がなくても働けるという回答もありました。

緊急連絡先は誰を登録したのか?

友人 7
恋人 4
実家 2
祖父母 1
兄弟 1
ウソの連絡先 1
派遣元社長 1

友人や恋人が多い結果となりました。
選んだ理由として、天涯孤独の方や、家族と絶縁状態の方もいらっしゃいました。

ウソの連絡先とは、ネットで適当に調べた電話番号だそうです。これなら、登録しない方がよほどマシですね。

派遣先にどこまで個人情報を渡すかは個人の判断

派遣は、雇用主が派遣会社であり、職場が派遣先企業であるため、円滑にお仕事を進めていくために、電話番号などを教えて欲しいと言われることもあります。

個人情報保護法の観点から見れば、雇用主はあくまで派遣会社なので、派遣先企業から頼まれても答える必要はありません。

どうやって断る?例文はこちら!

永井
「私が答えて良いものか判断がつかないので、派遣会社に直接問い合わせて頂いてよろしいでしょうか?」とでも答えておきましょう。
営業マン前田
個人情報の開示依頼は各社気を使い始めています。
以前であれば個人の連絡先以外に親兄弟の連絡先まで記載する欄もあったほどです。

派遣会社にもよりますが、登録時は連絡に必要な情報の取得のみ。
就業が決定した後は、銀行口座や緊急連絡先を含めた詳細情報の取得と段階的に行っているようです。

パソコンのキーボードを打つ女性

ただ、これはあくまでも教科書通りにいけば…のお話です。

実際には、派遣先の職場内で情報共有を図るには、電話やラインなどのツールは必要になるケースがほとんどです。
よって、派遣先に個人情報を渡さずに働くのは、長期案件であればなおさら、難しいのが現実でしょう。

頼りない担当なら派遣会社を変えることも視野に

派遣先企業から個人情報を聞かれたときは、自分で断り切れないようなら派遣会社の担当営業マンに対応してもらってください。

もし、対応してもらえない派遣会社なら、トラブル対応時に頼りにならないので、他社へ移ることを検討した方が良いでしょう。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣社員にかかわる法律について

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.