派遣切りになった彼氏の首を絞める女性

派遣体験記

派遣で退職したら失業手当は特定理由離職者でもらいましょう

2019年8月4日

久々のブログ投稿です。が、状況は良くありません。

せっかく一年半ほど派遣会社さんから仕事を紹介頂き、継続して就業出来ていたんですが、期間満了と共に今後は仕事の紹介はなく生活の見通しが全く立たない状態です。

自分で仕事を積極的に探していないので、こういう事態となるのは当たり前なんですが、やはりやる気が出ません(^ ^;)。

特定理由受給者になれるのか

もうすぐ、派遣の仕事が終了して離職票が届いたら、貧乏な暮らしを少しでも何とかする為に2つのことをやってみようと思っています。

  • 特定理由受給者の申請をする
  • 国民年金の免除申請をする

特定理由受給者の申請をする

失業手当を受けるには、離職票が届いたら必要書類を揃えてハローワークで手続きをします。そこで退職理由が「会社都合」か「自己都合」かで3ヶ月の受給制限期間を過ごすかどうかが変わってきます。

ただ、派遣で期間満了により次の仕事紹介が来なかった場合は「特定理由離職者」としてハロワに認定されると、この3ヶ月の待機期間はナシで失業手当をもらえるようです。しかも、雇用保険の加入期間に関しても離職前一年間の内6ヶ月以上あれば良いようです。

申請手続きをしてみたら、結果をまたブログで書こうと思います。

国民年金の免除申請をする

次に国民年金。毎年増額が決まっている税金の支払は、非正規で働く人にとって痛すぎますよね。過去に一度免除申請を受けて、いくらかは払わないことにはなったのですが、それでも未だ3万ほど未払いがある状況です。

これで収入が失業手当だけとなると、本当に生活保護を受けなきゃいけないような状況になってしまうので、ダメ元で申請しようと思います。確か、過去に市役所で聞いた話だと、離職していることの証明がいるとのことで、離職票を提示する必要があるんだそうです。

これについても、結果が出たらシェアしようと思っています。

何で働かないの?何で仕事へ応募しないの?

これは、本当に自分で自分が嫌になるんですが、僕はどうしても「仕事」というものに対して情熱が湧かないようです。男なのに。

自分が会社の一員となることに対してすごく抵抗を感じる一方で、仲間と共通の目的や目標を持って頑張って働いている、派遣先の社員さんを見ると、羨ましく思ったりもします。

いっそのこと、何もかも捨てて自分を追い込めばやる気が出るのかもしれません。車、家具、洋服・・・ある程度暮らしていく為の環境が揃っていて、生きていけてしまうのが良くないのかもしれません。

思えば子どもの頃から、追い込まれないとアクションが起こせないタイプでした。何でも最初は様子見で、動き出しが人より遅いので劣っているし、人より出来ることや勝るということがありません。

仕事に関しても、「いかに働く時間を少なくするか」しか頭にありません。もう、マネジメントだとか部下を持ってバリバリ働くとか、そういった一般的に夢見るような出世街道にまるで興味がありません。

ともかくもう少しだけ、これまで働いてきた派遣会社からの次の仕事紹介を待ってみようと思います。それでも来ない、失業手当も認定が下りずにすぐにもらえないとなったらいよいよ尻に火がつくので、仕事探しを本格的に始めようと思います。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

7位.テクノサービス
テクノサービスの求人はほぼ製造系。未経験からでも始められる求人が全体の約8割。管理人が初めて利用した派遣会社。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

首都圏地区

東海地区

関東地区

北海道・東北地区

信越・北陸地区

四国地区


!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

転職・キャリアランキング

-派遣体験記

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.