主婦派遣

職歴なしの専業主婦が就活する方法

2019年8月2日

社会人経験がない、あるいは、入社後にすぐ結婚などを理由に退社してしまった、ブランク明けの専業主婦が就活を始めるなら、派遣会社に登録をするとメリットが多くオススメです。

職歴がないことのデメリット

今さら説明するまでもない周知の事実ですが、どの企業でも基本的には、職歴のない人材より即戦力を求めています。

ましてや、人材育成にコストをかけられない中小企業はなおさらその傾向が強いです。
面接を受けた経験のある人なら分かると思いますが、何の実績も経験もない人材への風当たりは予想以上に厳しいものがあります。

そんな状況の中で、働きだしてすぐに結婚して専業主婦となった人や、就業経験はあるけど長年のブランクがある主婦は、働きに出ようとするとなかなか厳しい状況となるのは間違いありません。

とにかく”未経験”というのは、(ある意味武器にもなるものですが)仕事探しにおいてはデメリットとなることが多いです。
「職歴がない」「未経験」これらの足枷を外すには、何とかして仕事を見つけて働かなければいけません。

自己分析から始めてますか?

転職市場を知ることも大切ですが、未経験であったりブランク明けの専業主婦だからこそ、自己分析が大切になってきます。

まずは働く動機です。
こんなことはないでしょうが「生活の為に仕方なく」「やりたくもないけどヒマだから」といった後ろ向きな動機付けでは、採用には程遠いでしょう。

「なぜ働くのか」という問いに対する答えは、自分で見つけるしかありません。
ここがぶれてしまうと、最初はうまくいっていても、途中何かでつまづいたり、壁に当たると脱落します。

一人では難しいとなれば、他のママ友のお話を聞いたり、ハローワークなどのキャリアカウンセリングを受けるのも良いでしょう。

色んな方法があると思いますが、当サイトではそのような迷った状態であれば、まず派遣登録からスタートすることを推奨します。

営業マン前田
過去に職歴がある方は実績の棚卸し、職歴が浅い、あるいは無い方は学生時に取得した資格や得意な事などでも構いません。
とにかく自分に関する情報を洗い出すことからはじめましょう。

派遣登録はキャリア形成の第一歩

専業主婦で職歴もない、あっても長期間のブランク明けとなると、社会人としての土台づくりができていないので、自分一人でネット上の求人サイトを探すやり方ではなかなかうまくいかないでしょう。

人材派遣は、キャリア形成の第一歩に役立つシステムです。

派遣のしくみは何だかダークなイメージを持たれている人も多いですが、実際に働いてみるとそんなこともありません。
普通に働くよりもちょっと違う感覚はあるものの、自分の属する組織の中で実績を上げるために日々努力する、普通の会社員とやるべきことはそう変わらないですよ。

専業主婦に派遣をおすすめするのは、これまで経験がない、あるいはブランク明けの状態で、いきなり求人サイトを利用した就活は失敗しやすいからです。

経験もない、社会人としてのカンも取り戻せていない状態で求人情報を見ても、現役時代と状況は変わっているかもしれないですし、お給料だって毎年変動していますので、自分の知識だけで善し悪しをつけるのが困難です。

それであれば、派遣の登録面談で、困っていることや悩んでいることを相談してしまった方が、結果的に近道になるというのが私の考え方です。

営業マン前田
職歴が無い、ブランクが長いとなると仕事を探す上で何をしたら良いのかわからないはずです。わからないことを手探りで進めるよりもプロの方々に相談をして進める方が明らかに効率的です。これは全く恥ずかしいことではありません。

その中でも派遣登録は気軽に相談に乗ってくれるコーディネーターという存在がいます。コーディネーターはこれまで登録者の方々の様々な悩み聞き、解決の方法を一緒に探してくれる存在です。ですから、派遣登録という機会を積極的に活用して頂きたい。

派遣で働くには、まずやらなければならないことが無料登録です。この派遣登録というのは、誰でも無料ですし複数の会社に登録しても問題ありません。

そして、就業スタート日もそうですし、紹介された仕事を受けるかどうか(応募するかどうか)も決めるのは自分です。
登録したけど感触がイマイチならそのまま利用せず、次の会社へ登録すれば良いだけなので、自分が納得したタイミングで就業することが可能です。

これまでの就活でツラい思いをした方も

仕事探しの目的は人それぞれですが、大抵は家計を支えるためにお金を稼ぐことが理由だと思います。

就活がこれまでうまくいかなかった方、もうすでに派遣登録も試したという方も、もう一度お気持ちを静めて冷静にリサーチして欲しいと思います。

「次の一歩で目の前の壁が崩れるかもしれない」

私が辛い局面に陥った時に、いつも思い浮かべる言葉です。
ツラい時期がずっと続くわけがありません。目的の為にアクションを起こし続けていれば、何かしらの成果が出ているハズです。

人間、人生がいつまで続くかは分からないですし、とにかく毎日悔いが残らないように頑張っていると、自然と「辛いけど楽しい」ようになれるのではないでしょうか。
お金の問題は人を狂わすし本当にツラいですが、日々1ミリでも前に進んでいけるよう頑張っていくしかありません。

営業マン前田
これまでも就活において厳しい現実を感じてきたかもしれませんし、これからも厳しい場面に沢山遭遇するかもしれません。
もし、自分が望むような仕事では無い依頼が来た場合、出来る事ならチャレンジしていく姿勢で進めて欲しいです。
最初は希望に程遠い内容のお仕事でも経験を積む中でスキルと信用を得ることができるからです。

誰でも最初は未経験

「未経験」から脱却するには、とにかく働くしかないのですが、仕事に就くまでは誰でも大変苦労するものです。

仕事探しに苦労した期間が長引くほど、どんどん自分に自信がなくなってきます。
ましてや、初めての就活であればなおさらです。「やっぱり未経験だと仕事は見つからないんだ」と落ち込むでしょうが、どうにもならない悩みをずっと思い悩んでいても仕方ありません。

誰でも最初は未経験ですし、そこから脱却するには、ツラくてもまずは仕事を見つけるしかないんですよね。

一度仕事に就いてしまえば、そこからキャリアが形成されていきます。
社会に出て働き始めた後もたくさんツラいことがありますが、それを乗り越えていくことで自分に自信がついていきますし、未経験という劣等感は徐々に消えていくハズです。

子育て主婦におすすめしたい!派遣情報はこちら➡ 派遣主婦

-主婦派遣

Copyright© 派遣タカラ島 , 2020 All Rights Reserved.