派遣で働く

足が悪く不自由でもOK!負担のかからない座り仕事は派遣で探そう

2019年8月2日

足が悪いというハンデから、なかなか仕事探しがうまくいかない方もいると思います。
障害者枠には入れないとなると、どこで相談して良いか分からないですし就職活動のやり方も迷ってしまいますよね。

そこで、そういった境遇で仕事探しをする場合にどんな知識や情報が必要かという観点から、今回の記事をまとめました。職探しのご参考になれば、幸いです。

座り仕事が出来る(向いている)職種まとめ

足が悪いと一言でいっても、「伝い歩きは出来る程度なのか」「足を引きづっているのか」など状況は様々だと思います。
ただともかく動きの少ない職種は何があるのかという視点からピックアップしていくと、以下のワークスタイルが考えられます。

※タップすると該当箇所へジャンプします

それぞれの特徴や長所・短所などをまとめます。

オフィスワーク全般

オフィス系の求人は、職場によっては動きの少ない仕事はあるでしょう。僕も事務職の経験が少しありますが、あっちこっちと走り回るようなことはなかったです。

ただ、これまでに全く経験がないとなると、OA事務ともなればPCスキルも求められますし、そもそも人気の高い職種なので就業が決まるまでに苦労するかもしれません。
しかしその難関を乗り切れば、キャリアアップを狙うことも十分に可能です。

派遣で事務員になるには?

派遣の事務・オフィスワーク系求人に強い派遣会社は、こちらをご確認ください。

関連記事
スマホで電話をするキャリアウーマン4
事務・オフィスワークに強いおすすめ優良派遣会社ランキング

ここでは、派遣のお仕事の中で、「事務・オフィスワーク」系の求人数を関東エリアに絞って集計(※グラフデータは2020年1月調べ)した後に、ランキング化をしたコンテンツをシェアします。 「派遣で働こうと決 ...

続きを見る

コールセンター業務

恐らく、足の悪い求職者にとって最も仕事に就きやすいのがコールセンターでしょう。

地域によっては求人が少ない場合もありますが、未経験からでも研修制度がちゃんとあるところも多いですし、何より現役で働いている人の悩みが座り過ぎで腰痛に悩んでいるくらいなので、足が悪いことがハンデにはなりづらいといえます。

先ほどのオフィスワークを未経験から志望する場合、初めはコールセンターから始めて徐々にステップアップしていくというやり方もとれます。

コールセンターに強い派遣会社は?

関連記事
ウィルオブワーク(旧セントメディア)
ウィルオブワーク(旧セントメディア)の評判・口コミ、特徴などまとめ

\\ 公式サイトはこちら // セントメディアは、2019年10月1日よりウィルオブ・ワークへ社名変更しました。 それに伴い、「株式会社セントメディア・株式会社エフエージェイ・株式会社マーススポーツエ ...

続きを見る

在宅ワーク

在宅となると、会社員として働くケースもあればフリーランスとして生計を立てるケースもあります。
ただ、どちらも共通しているのは専門性の高い技術や経験を求められるところです。

会社員として在宅勤務を認めてもらうのは、今の日本の社会情勢から考えると難しいのかもしれません。

また、フリーランスとしてスタートする場合は、収入の保障は誰もしてくれないですし、不安定さがあります。
最近では主婦層を中心に在宅で個人がネットショップを立ち上げるような時代ですが、生計を立てられるほどの収入を得られる人はほんの一握りでしょう。

関連ページはこちら ↓

工場勤務のライン業務

ライン業務とは、ベルトコンベアで流れてくる製品部品などの目視検査業務などです。
特別なキャリアや経験を必要としない求人が多いので、誰にでも始められるメリットがあります。

ただ、ライン業務は僕も経験していますが、向き不向きはあると思います。
連日何時間もずっと同じ作業を繰り返しやり続けるということは、思った以上に忍耐と体力のいることです。

工場勤務は、誰にでも簡単に出来ますが、続けていくとなると良く考えておいた方が良いです。

実際に「座り仕事」で求人検索をして仕事内容を見ていくと、業務中ずっと座りっぱなしという条件はさすがに少なかったです。

工場・製造・軽作業系を探すには?

派遣の工場・製造・軽作業系求人に強い派遣会社は、こちらをご確認ください。

関連記事
荷物を届ける作業着姿の若い女性1
工場・製造・軽作業系求人に強いおすすめ優良派遣会社ランキング

ここでは、派遣のお仕事の中で、「工場・製造・軽作業」系の求人数を集計(※グラフデータは2020年1月調べ)した後に、ランキング化をしたコンテンツをシェアします。 「派遣で働こうと決めたものの、どこを選 ...

続きを見る

人材派遣について

それで、これらのワークスタイルそれぞれ「派遣で仕事を探すならどうか?」という視点で見ると、コールセンター業務を含むオフィス系や工場・製造系の求人を取り扱う派遣会社は全国各地に数多くあります。

足が悪いというハンデがある求職者が派遣を利用するということについては、良いアイデアだと思います。恐らくハローワークでは障害者雇用枠には入らない程度の障害を持つ求職者に対する柔軟な対応を求めても応えてもらえないでしょう。彼らは事務的で頼りになりません。

少し人材派遣業界の概要だけ説明すると、利用するにはまず派遣登録が必要となります。登録は無料で一人で何社でも複数登録出来るのが利点です。

働き方は主に一般型派遣と紹介予定派遣、そして常用型派遣があります。

主流は『一般型派遣』といわれるスタイルで、登録して仕事が決まると有期雇用契約を結び、1~3ヶ月の契約更新を繰り返しながら派遣先で就業することになります。

『紹介予定派遣』は1~6ヶ月間派遣スタッフとして働いて、自分と派遣先の合意があれば直接採用が決まるシステムです。最終的に派遣先へ入社を目指すスタイルなので、厳密には派遣ではなく人材紹介の分野になります。入社前に社内の雰囲気や仕事内容、人間関係などが見れるところが長所です。

関連ページはこちら ↓

『常用型派遣』は最近スタッフサービスという派遣会社が選考で始めているワークスタイルで、一般型派遣と同じように派遣スタッフとして派遣先で就業しますが、大きく違う点は無期雇用となるところ。期間満了による失業のリスクがない為、安定度が高いのが特徴です。

それで、もしも派遣会社を利用して仕事探しをする場合、まずは派遣登録を申し込んで来社、派遣コーディネーターと呼ばれる派遣会社の内勤スタッフと面談をすることになります。

足が悪いという事実を伝えるべきかどうか

どういった働き方が自分にあるのかはまず派遣会社を選んで登録してみないと分からないのですが、登録面談では就業希望条件などのお話が中心になります。
そこで、自分の足が悪いという事実を派遣会社に伝えるべきかどうかという悩みが浮かぶと思います。

(足を引きづっていたり、伝い歩きのような状態なら正直に伝えるしかありませんが、見た目には気付かれにくいような症状なら黙っていてもバレない方もいると思います。)

人によって症状が違ってくるので一概には言えませんが、ここで僕が始めて派遣登録をした時のお話をシェアします。

僕も昔、派遣で働き始めた頃は結構酷い腰痛持ちでした。
登録した派遣会社は工場・製造系の求人に特化しているところだったので、紹介された仕事内容はハードなものばかり。
派遣会社には「腰が悪いのであまり重いものを持たない求人を紹介して下さい」というお願いをしていました。

その派遣会社は僕の要望をずっと気に止めていてくれて、仕事紹介をする度に(※希望をすると登録後に電話で求人紹介をしてくれるようになります)「今回の求人は○○のような感じです。このタイミングで○○を持ったり運んだりする業務があるんですが大丈夫そうですか?」と細かい確認をしてくれるようになったので、ありがたいなぁと感じていました。

ですが時間が経つにつれて、「コルセットを使えば多少の無理は効くし、派遣会社には黙っていても良かったかも」と思うようにもなりました。
というのも、派遣会社は自分だけに求人を紹介しているわけではありません。自社の取り扱う大量の求人を見て、案件にマッチする自社登録スタッフを選別して仕事を紹介しています。

例えば、僕と全く同じ年代、性別、キャリア、スキルの人材がいたとしたら、「ちょっと腰痛に不安が・・・」といっている僕よりもう一人を優先的に扱おうとしますよね。

ですから、派遣元に腰痛持ちであることは隠して登録をするようになりました。

腰痛が原因で他の派遣スタッフより仕事紹介が減るのが嫌でしたし、腰痛を黙っていても実際の仕事内容は職場見学などで情報収集をして自分には無理だなと思えば、断るようにすれば問題はないかなと思っています。

よって足が悪いという方も、周りに隠して仕事をするのか、カミングアウトをするのかを決断する必要があります。

営業マン前田
「正解はわからない」問題ですが、個人的には「伝える」が良いです。
身近な事例で参考にならないかもしれませんが、私も片腕が動かない方、弱視の方、難聴の方、障害者認定を受けている方、受けていない方の担当をしてきました。

早く決まる方もいれば決まらない方もいました。
決まった方の派遣先は「結果が問題無ければ受入は問題無い」と他の方と同じように受入をしてくれています。

勿論、ハンデ部分のフォローも周りの方々がサポートしてくれます。就業チャンスは間違いなくありますから、バリアフリーが浸透してきた今なら隠す必要は無いと個人的には思います。

足が悪いことで派遣登録は不利になるのか?

派遣会社は「この人に自社の求人を紹介出来るかどうか」という視点でしか人材を評価しません。
就業意欲さえあれば派遣登録を断られることはまずありませんし、仕事の紹介もしてもらえるハズです。

ただ、文中で僕のお話の例で説明したように、派遣会社もビジネスで仕事紹介をしています。
自社で長く就業してもらえるより優秀な人材へ仕事紹介をしようとするのは自然の流れですから、足が悪いという事実は有利不利でいえば、不利になるといえます。

先ほど「足が悪いことは隠す」選択肢もあると触れましたが、派遣先で就業する以上責任も伴います。
「頑張ってやってみたけどダメでした」とミスマッチが起こると派遣会社の信用に関わってきますので、この辺りの判断は慎重に下す必要があります。

営業マン前田
ハンデのない方と比較すれば残念ながら正直に「不利」です。

というのは、派遣元で就業する訳では無く、派遣先で就業をしますので、派遣元は「派遣先の要望」を忖度して候補者を決めることは間違いありません。営業的な観点で考えると「不利」と考えます。

足の悪い方はどこで仕事を探してる?口コミ調査の結果

同じように足が悪く苦労している方は、どのように仕事探しをしているのでしょうか?

実際に足が悪い状態でお仕事探しの経験がある方を対象に、アンケートを集計しました。
アンケート内容は、主に「仕事内容」「就業条件」「自分と同じ足の悪い方へのメッセージ」などの質問に答えていただいています。
ここでは、その結果をシェアします。

調査対象:クラウドワークス会員

猿の惑星さん鹿児島県在住40歳男性警備の仕事が決まりました

私は派遣や転職エージェント会社を利用せず、自分で求人応募していましたが、12社中2社のみでした。
最終的には警備関係の仕事が決まり、下記の条件で今も働いています。

  • シフト…月~金の5日間
  • 休日…土日祝日休み
  • 残業…月20時間程度
  • 月収…手取り20万円

最後に

私のように足が悪くても、ダメ元でたくさん応募してみると、中には親身な良い人と巡り合えますのであきらめずに頑張ってください。

ジンさん福岡県福岡市在住25歳男性自分が長く働ける職場探しが大切

タウンワークに登録はしたものの、こちらが自発的に動かなければならず転職先を探すのには苦労しました。
ただ、常に連絡が来るなどの煩わしさはないので、転職における何とも言えない焦りなどは感じませんでした。

最終的に、以下の条件で仕事が決まりました。

  • 時給…950円
  • シフト…月~金のうちの3日間
  • 休日…土日休み
  • 残業…月10時間程度
  • 月収…手取り8万円

仕事内容は、送られてきた工場資料のデータ入力と電話での対応です。

最後に

足が悪いと思いながら仕事を探していると、負い目を感じてしまいがちですが、適材適所という言葉がある通り自分にあった職場があるはずです。
仕事内容だけに関わらず、職場環境でも理解あるところを見つけることが重要ですね。

身体の状態を理解してくれない職場で無理やり働き始めても、精神的にツライ思いをしながらでは続くことはなく、最終的に退職してしまいます。
焦る気持ちは分かりますが、自分がしっかり働ける職場を見つけてください。

arumaziroさん45歳男性相談することが大切

まずは誰かに相談をすることです。
相談すれば、悩みが解消されて気持ちが楽になったり、足の状態を理解して紹介してくださる事もあります。

よこぴんさん岡山県津山市在住29歳女性転職エージェントを有効活用しましょう

私は、「リクルートエージェント」という転職エージェントを利用しました。

足が悪いと事前に伝えていたら、仕事紹介時にはたいへん親身になって話を聞いてくださり、その上で自身に合った仕事を紹介してくださりました。

就業条件は、以下の内容になります。

  • 時給…1,100円
  • シフト…月~金の5日間
  • 休日…土日祝日休み(たまに土曜出勤)
  • 残業…ほぼナシ
  • 月収…手取り18万円

仕事内容は、基本的にデスクワークです。
社員の方々の給与計算や勤怠管理などに加え、配送業者や取引先の方が来社した際には対応するなどの業務です。

最後に

仕事が見つからないと不安になったり、何かと足が悪いことを原因と考え負のスパイラルになりがちです。

転職エージェントを介して探す場合、もし自身に合わないエージェント・サイトだと思ったらすっぱり切って他のサイトを探すとよいと思います。
必ず良い人、良いお仕事に巡り合えるはずです。

iPhone7さん東京都大田区在住29歳男性まずは周りの信頼できる人へ相談

私は、転職エージェントデューダ(doda)に登録していました。
とてもわかりやすく、自分自身の希望をできる限り考慮して頂きました。

以下の条件で、就業が決まりました。

  • 勤務時間9時から17時
  • 基本平日出勤(たまに土曜日出勤)
  • 土日休日休み
  • 月残業20時間ほど
  • 月収25万程度

お仕事内容は、コールセンター・お客様サポートセンターです。

最後に

私は20台前半に接客業をやっていたんですが、腰と膝を痛めてしまい仕事に支障が出てしまう為、職場の上司や転職サイトを経由してコールセンターに勤めました。

まずは職場の上司や知人に相談が一番早いと感じます。

派遣はもういやださん静岡県在住29歳女性派遣会社を利用しましょう

私は、スタッフサービスに登録していました。
何社か派遣先を紹介してくれましたが、自分の希望する会社は紹介してもらえず、理由も聞いても教えてくれなかったので少しモヤモヤしました。

最終的には、下記の条件でお仕事が決まりました。

  • 時給…1,200円
  • シフト…月~金の5日間
  • 休日…日祝日休み
  • 残業…月15時間程度
  • 月収…手取り25万円

業務内容は、主に精密機械を扱う会社で取引先のアドレス帳の作成や電話対応や雑務をしていました。

最後に

足が悪くというと体調をすぐ悪くするのではないかと勘違いされて選考で落ちてしまうこともありましたが、その代わりにパソコンでスキルをアピールしたりヤル気を分かってくれる会社は必ずあります。

めげずに頑張りましょう。

ハッピーさん32歳女性前向きにいきましょう

私は、下記の条件でコールセンターの受電業務をしています。

  • 時給…1,500円
  • シフト…週5日間
  • 休日…祝日休み
  • 残業…なし
  • 月収…手取り21万円

最後に

前向きにいきましょう!!
きっと自分にあったところが見つかるはずです!

クリフトさん33歳女性前向きにいきましょう

私は、ヘルニアがひどく、腰から足にかけてまで痛くて座り仕事しかできなかったため、事務を中心に探しました。
今では、下記の条件でお仕事をしています。

  • 時給…1,000円
  • シフト…月~金5日間
  • 勤務時間…9時から16時まで
  • 残業…なし
  • 月収…10万円

業務内容は、税務署で確定申告の時期に期間限定で2か月ほど仕事していました。
座り仕事で主にデータ入力・調査・確認の仕事です。

最後に

まずは自身の体調を考えて無理のない範囲でできる仕事を探されたらいいと思います。

くまもんさん熊本県熊本市在住42歳女性ご家族の協力をまず得ましょう

知り合いから、足の状態が悪くても気持ちよく働ける会社を教えていただきました。
時間、曜日も意見を聞いてもらえたので助かりました。

  • 時給···810円
  • シフト···月~土の6日間
  • 休日···水、日曜日
  • 残業···お客様の状態により
  • 月収···手取り6~7万円

業務内容は、飲食店の立ち仕事ですが、足が悪い状態でも勤まるよう時短勤務しています。

最後に

私は股関節が悪く、手術もしましたが接客業が大好きなので、少しでも好きな仕事がしたいので短くても出来るならばと思い探しました。

相手の方にきちんと事情をお話して、足の具合や勤務可能な時間をはっきり伝えて働く意思を明確にすれば、相手に伝わりますので相談は大事です。
家族がいらっしゃる方は、協力を得るためにもなおさら相談することが大切になってきます。

さかさん熊本県熊本市在住42歳女性人脈が大切

昔一緒に働いていた先輩が会社を始めたときに、以下の条件で雇ってもらいました。

  • 時給···1300円
  • シフト···月~土の5日間
  • 休日···日祝日休み
  • 残業···無し
  • 月収···手取り7~8万円

足が悪いので、座る仕事や事務の仕事を検討していましたが、接客業が好きなので立ち仕事ですが訪問理美容をしてます。
立ってるのも時間は長くても2時間です。

最後に

足が悪いと、座り仕事や事務職や在宅ワークしかないかなと悩みましたが、歩く事でリハビリにもなるし、気分転換にもなり楽しいです。
人脈が大事です。知り合いやお友達、家族に相談する事です。

幸子ちゃんさん北海道在住34歳女性前向きに頑張ればきっと変われます

私は派遣や転職エージェントなどは利用せず、ハローワークに相談に行きましたが、なかなか難しいと言われていて大変でした。
しかし、一緒に真剣に探してくれた結果、下記の条件で就業が決まりました。

  • 時給…850円
  • シフト…週3~4日
  • 休日…土日祝日休み
  • 残業…なし

仕事内容は、車の部品の、検品作業で座り作業でした。
休憩時間以外は基本的に座り作業なので、私的には苦痛ではありませんでした。

最後に

なかなか仕事が決まらず落ち込んでいるときにハローワークに相談に行き、誰かに話しを聞いてもらえてとても前向きな気持ちになれました。
前向きな姿を見せることできっと変われると思います。

momoさん東京都在住38歳女性派遣会社なら仕事が見つかります

テイケイワークスで座り仕事で中心に働いています。

  • 時給…1200円
  • シフト…月曜日〜金曜日の5日間
  • 公休…土日祭日休み
  • 残業…なし
  • 月収…手取り20万円

業務内容は、工場での検品仕事やコールセンターなどの勤務です。

最後に

派遣会社でしたら自分に合った仕事を見つけられます。相談できますので安心して応募できます。

yumiさん神奈川県在住39歳女性事務作業がオススメ

派遣会社トップスポットを利用してましたが、足の状態を理解して下さいました。

  • 時給…1,000円
  • シフト…月水金の3日間
  • 公休…土日祭日休み
  • 残業…なし
  • 月収…15万円

引き受ける案件は、事務作業が多いです。

最後に

派遣会社はいろいろなお仕事先を選べます。自分に合った仕事を見つけるのが良いです。

ゆゆこさん東京都葛飾区在住27歳女性コールセンターがおすすめです

テンプスタッフに登録した後で、希望条件に合った派遣先を紹介してくださりました。
面接の練習もして頂けて満足です。

  • 時給…1400円
  • シフト…月に22日
  • 休日…シフト制、土日はあんまり休めない
  • 残業…ほとんど無かった
  • 月収…23万円

上記の条件で、生命保険の代理店で、テレアポの仕事をしました。

最後に

コールセンターは座りながらも人と会話をする仕事なので、時間が過ぎるのが早い上にやり甲斐があります。

aine04さん三重県在住40歳女性分かってもらえる場所は必ず見つかる

"シフト…月~日
休日…不定休
残業…なし
月収…手取り15万円"

上記の雇用条件で働いています。
知り合いのお店なので、足の悪い状態を考慮していただき、座りながらできるフェイシャルエステのお仕事を任されています。

最後に

私も仕事探すのは苦労しました。座り仕事なんてそうそうないし、私の場合ずっと座りっぱなしも足に悪く、寝ながら仕事とか絶対ないじゃないですか。ほんとに苦労しました。

ハローワークとかで仕事探してもらっても、障害者手帳を持たない人(障害者とは認められない程度)は、診断書持っていったとしても、病名言われてもなぁみたいに話をきちんと聞いてもらえなかったり、わかったフリで無理な仕事を紹介されたりとかあると思います。

でも、私は親身になって相談に乗ってくれる友人のおかげで、足の負担が少ない環境で仕事をさせて頂いています。
持つべきは友人だなぁってほんとに思いました。
周りを巻き込んでもいいと思います。

私の場合は、ハローワークじゃなく友人だっただけで、仕事を探す方法はたくさんあると思います。
きっとわかってくれる人は現れると思います。

カイトさん群馬在住32歳男性結果は必ず良い方向に動きます

転職会社に登録したところ、すぐに連絡がきて、無事に転職できました。
雇用条件は、以下の通りです。

  • 時給…1,100円
  • シフト制
  • 休日はランダム
  • 残業…ほぼなし
  • 給料…手取り24万

業務内容は、コールセンターのインバウンド業務でした。

最後に

私も最初は、足が不自由なことで転職は諦め気味で消極的でした。

勇気を出して転職サイトに登録するなど、自身で動けば必ず良い自分に合った転職先が必ずありますので私のように行動してみてください。
結果は必ず良い方向に向きます。

海子さん38歳女性成功イメージを持って行動しましょう

  • 休日…土日祝日休み
  • 残業…月20時間程度
  • 月収…手取り20万円

上記の条件で働いています。
クレーム処理を電話で対応しながら経理的な売上処理、支払い処理、外回りもたまにあります。

最後に

なかなか条件に見合った探すのは本当に大変だと思います。
何度も何度もチャレンジして精神的に辛い結果な事もあるかと思いますが、いい事をイメージして頑張りましょう。

cottonさん26歳女性働きたい気持ちを持ってめげずに挑みましょう

  • シフト…土日祝日関係なし、週5勤務
  • 休日…固定休なし、希望休月2日まで(希望休で連休希望しなければ基本連休なし)
  • 残業…月50時間程度
  • 月収…手取り20万円

自身で求人を探して頑張るのも手かと思います。
今は転職サイトを利用しそこの担当者さんが希望の会社との仲介を担ってくれるようになっています。

あらかじめこの足腰が悪い状態でも勤められるところという前提で探していただけるので、実際に行って面接で足のことを伝えてダメで気落ちしてと私も経験しました。
ただそれでも働きたいと思うのであればめげずに挑んでいきましょう、私はそれで理解のある職場へ転職することができました。

足腰痛太郎さん大阪府堺市在住47歳女性無理せず仕事を頑張りましょう

私は就業先で大きな怪我をしてしまい、当分の間歩くことが出来ませんでした。
私が一番に思うことは、無理をせずしっかりと傷病部位を治療することです。
しっかり完治してから仕事を頑張れば、周りは評価してくれると思います。

Kuni92さん東京都三鷹市在住25歳女性根気強く頑張りましょう

  • 時給…1,500円
  • シフト…月~日(変動シフト制)
  • 休日…シフトに応じて
  • 残業…月5時間程度
  • 月収…手取り24万円

上記の条件でコールセンターのインバウンド業務で働いています。
主に通販商品の受付窓口に従事していました。

最後に

足が悪くても働ける職場はたくさんありますので、根気良く就職活動を頑張って下さい。

まとめ

足が悪い求職者が派遣を利用する時のポイントとしては、以下の内容になります。

  • 足が悪く座り仕事をするなら「オフィス系ワーク全般」「コールセンター業務」「在宅ワーク」「工場などの座り仕事求人」などがある
  • 派遣を利用する場合、自己責任のもと足が悪いという事実を伝えるか隠すかを判断する。
  • 長期の求人は必ず職場見学や顔合わせなどで事前の情報収集を!

もしも派遣を利用する場合、出来るだけ規模の小さな中小企業は避けて、実績のある大手を利用することをおすすめします。
実績があるということはノウハウがあるということでもあり、自分では考えもつかなかった新たな仕事を紹介してもらえることもあります。

ただ、大手だからといってすべての事業所が優良とはいえませんし、その地域だけに特化した地域密着型派遣会社もあります。派遣登録は無料なので、希望就業場所の周辺をチェックして一社でも多く優良派遣会社へ登録しておくことで、後々自分の希望条件に合った求人が出てきたら紹介してもらえるようになるので便利です。

関連ページはこちら ↓

また、派遣で働くとなったらなるべく職場見学が出来る求人を選んだほうが良いです。短期は見学がないケースが多いですが、長期となれば派遣といえどもずっとそこで働くことになるわけですから、就業場所の情報収集はとても大切です。

職場見学のやり方は、派遣先によっても違ってくると思いますが、基本的には派遣元の担当者と一緒に伺って説明を受けながら社内を回っていくのが一般的だと思います。

基本的に就職や転職をする場合、事前に聞かされていた情報と現実の差異は必ずあります。それは派遣でも一緒ですから、自分の足の状態で本当に業務がこなせるかどうかの判断は、やはり自分の目でした方が良いと思います。

営業マン前田
ハンデがある方の派遣就業はまだまだハードルが高いです。しかし、去年よりも今年、今年よりも来年、と状況は年々良くなっていると感じます。

2020年はパラリンピックが東京で開催されますからもっと社会的にハンデのある方に優しい社会向かっていくと信じています。

想いとは別に現実問題として、諦めずに派遣会社とコミュニケーションを図っていくことが大事です。信頼関係を構築していくなかで必ずチャンスは回ってきます!

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

第4位.スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

「オー人事」のCMで有名なスタッフサービスは、派遣で人気のオフィス系求人に強い大手派遣会社です。

スタッフサービスは、47都道府県すべてに対応可能なので、利用しやすい派遣会社と言えます。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

第5位.マンパワーグループ

「マンパワーグループ」は、日本で最初に設立された大手人材派遣会社グループです。

マンパワーグループでは、創業から50年以上の長い歴史の中で培ってきた、各地域の優良企業とのパイプが多数作り上げられているのが大きな長所です。
マンパワーグループに登録すれば、他社より有利に求人探しを進めることができます。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


6位.ランスタッド
ランスタッドは、世界規模で実績のある大手です。
主にオフィス系と製造系の求人を取り扱っており、単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい特徴があります。

7位.テクノサービス
テクノサービスは、スタッフサービスグループの派遣会社です。
仕事内容は、おもに「製造」「軽作業」などの工場系の紹介を得意としており、派遣就業未経験者でも働ける求人が豊富です。

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣で働く

Copyright© 派遣タカラ島 , 2020 All Rights Reserved.