派遣の人間関係

退職するときに引き止められたら

2019年8月2日

退職するときに引き止められたらどうするか?

この悩みが頭に少しでも浮かぶ時点で、退職を取り消すべきだと思います。

ちなみに、僕が以前勤めていた会社で聞き覚えのある、退職を引きとめる為に上司が使っていた言葉です。

  • 辞めても再就職先はないぞ⇒だから会社に残れ
  • みんなも辛いけど我慢して働いている⇒だからお前も頑張れ
  • 今の部署から異動しては?
  • 辞めるのはいつでも出来る⇒だから今は頑張れ

他にも、僕が聞いてもいないのに自分の再就職のときの体験談を話されたことがありました。こんな風に、社内の人から色んな角度で引き止められることもあると思います。

同僚や上司に引き止められたくらいで退職を迷うくらいの状態であれば、絶対に辞めるべきではないと思います。もしかしたら、引き止めるパターンは他にもあるかもしれませんが、こういったことは退職を会社に告げる前に自分で考えておくべきことです。

引き止められたくらいで決心が揺らぐところを見せるようでは、社会人としての自覚や品格が疑われます。退職というのは本当に人生において大事な決断となるもので、軽々しく口にしてはいけないことだと思います。

そもそも、社内で退職に関わる相談ごとはすべきではありません。相談をしてから退職を決めるなら、転職エージェントや人材派遣などに登録をしてキャリアカウンセリングを受講するなど、外部に相談するやり方はいくらでもあります。

人は意外と、自分の悩みをちゃんと理解していないことが多いです。外部の力を借りて客観的な視点で問題を捉えると、それまで見えてこなかったものや発想が思い浮かぶこともあります。

僕も大手派遣会社に複数登録をしてから高時給の案件を紹介して頂けるようになりました。これから派遣で働くという方は、下記の派遣会社には是非登録をしておきましょう!

第1位.アデコ【紹介予定派遣に強い】

アデコ

大手派遣会社「アデコ」は、紹介予定派遣求人に強く、就業支援に強い特徴があります。

世界60ヶ国の国と地域に、約5,000ものネットワークを保有する世界業績ナンバー1のアデコだからこそ、自信を持ってオススメします。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第2位.テンプスタッフ【国内業績トップクラス】

日本国内でトップクラスの求人数・拠点数・職種数が魅力のテンプスタッフなら、人気の事務系求人を中心に希望の仕事が見つかる可能性がアップするでしょう。

日本全国で求人を取り扱っており、拠点が豊富な上、来店不要のオンライン登録システムもあります。

↓ 公式サイトをみてみる ↓


第3位.パソナ【キャリアアップ&スキルアップ制度が充実】

パソナlp

これまでに7連続口コミ人気ランキング一位獲得をされている、創業から40年の実績あるパソナ。

女性の社会進出・推進に力を入れている大手企業ですので、オススメです。

↓ 公式サイトをみてみる ↓

4位.スタッフサービス
国内でオフィス系求人数トップクラスの「スタッフサービス」は外せない大手。派遣だけでなく、紹介予定派遣や職業紹介による就業支援も可能であり、長期的なキャリアプランを立てられるところが大きな魅力。

5位.ランスタッド
世界規模で実績のある大手。主にオフィス系と製造系の求人を取り扱う。単発求人も豊富な為、学生なども利用しやすい。

6位.マンパワーグループ
マンパワーグループはアメリカ発祥の創業50年を超える老舗派遣会社。転職者・復職者向けのキャリアカウンセリング制度に力を入れており、登録者の希望に沿ったアドバイスを行っている。

エリア別おすすめ派遣会社情報まとめ

!(^^)! ブログランキング参加中!
ポチっと応援お願いします!!

-派遣の人間関係

Copyright© 派遣タカラ島 , 2019 All Rights Reserved.