学生におすすめしたい派遣会社ランキング!高時給で稼ごう

学生がお金を稼ぐ手段としてアルバイトがあります。
そこで、色々と求人検索をしていると、学生派遣のキーワードを目にしたことがある人も多いでしょう。

派遣とは、派遣会社と雇用契約を結び、派遣先で働くシステムで、アルバイトとは少し違う働き方になります。

ここでは、派遣に興味を持たれている学生の方を対象に、まず人材派遣のしくみや登録から就業までの流れ、派遣会社を選ぶポイントなどをまとめました。
派遣会社探しのお役に立てれば幸いです。

\ 学生におすすめ派遣会社はこちら! /

ランキングへ


学生は派遣に登録することはできる?

学生であっても、大学生・18歳以上であれば問題なく派遣登録や働くことはできます。

営業マン前田
18歳未満ですと、22時以降働けないなど制約があるので、もし派遣登録できたとしても働ける求人はまずないでしょう。

ただし、世の中にはコンプライアンス違反をする悪徳派遣業者や、そもそも学生さん向けの求人を取り扱っておらず、登録を申し込んでも断られるケースもあるので、大学生だからといってどこでも登録できるわけではないことを覚えておいてください。

当サイトでは、実際に派遣で働いたご経験のある学生から集計したアンケートや、評判・口コミから学生におすすめの派遣会社をリストアップしています。

\ 派遣会社をみてみる /

ランキングへ

↑ 目次へ戻る ↑

人材派遣とは?アルバイトとの違い

派遣のしくみ

※タップして拡大

人材派遣とは、派遣会社を通じて求人紹介を受けて、派遣先で働くビジネスモデルです。

派遣先とは指揮命令の関係性でありながら、雇用契約は派遣元会社と結ぶのが大きな特徴になります。

アルバイトの場合、バイト先へ履歴書を持って面接を受けて、採用されると雇用契約を結び働きます。

 

学生とバイトの雇用関係

※タップして拡大

派遣とアルバイトの違いについてはこちらにて詳細を解説していますので、ご確認ください➡ 派遣とバイトの違い

↑ 目次へ戻る ↑

派遣登録から就業までの流れ

ここからは、学生が派遣登録してから就業するまでの流れについて、解説します。

派遣登録の申し込み

学生が派遣で働く場合、最初にまずやらなければならないのが派遣登録です。

派遣登録の方法は、大きく分けて「Web(オンライン)登録」「電話登録」「来社登録」の3つがあります。
流れとしては、Web登録後に電話または来社登録となりますが、派遣会社によっては来社不要で本登録まで完了させることも可能です。

また、派遣登録はとりあえず登録だけ完了させておいて、どんな求人を紹介してもらえるか体験することも可能です。

たとえば「今年は夏休みに入ったらバイトしてしっかり稼ぎたい!」などの希望があれば、登録時に伝えておくと求人紹介してもらえるようになります。

永井
もし、派遣登録より先に、求人サイトなどからエントリーをした場合には、その求人を取り扱う派遣会社から電話などで連絡がきます。

オンライン登録・来社面談を予約する

来社面談を申し込む(※もしくは求人エントリーをしている場合)には、派遣会社の公式サイトから来社日時の予約を入れます。

来社面談では、通帳や印鑑、学生証など、必要な持ち物を指示されるため、必ず確認しておきましょう。

派遣登録を申し込むと、学歴や就業希望条件などを派遣会社ホームページ内に開設されるマイページに登録できるようになります。
マイページは、来社前に来社日前に自宅で完了させておけば、当日の時間短縮ができます。

永井
また、最近では、来社はせずにオンライン上で登録が完了できたり、求人エントリーができます。

いざ来社面談へ

来社当日、派遣登録会で行われるメインは「面談」と「スキルチェック」です。

派遣登録会の服装については、学生ですからスーツなどではなく、清潔感のあるオフィスカジュアルのような服装であれば問題ありません。
以下の記事に来社面談におすすめの服装についてまとめていますので、ご確認ください。

関連ページ ↓

関連記事
オフィスカジュアル
派遣登録会の服装はオフィスカジュアル、顔合わせはスーツが無難!

派遣の登録面談や顔合わせ(面接)のときに、「私服でお越しください」と言われても、普段着や私服を着ていくことはNGです。 結論から言うと、「スーツ」または「オフィスカジュアル」の2択になります。 だらし ...

続きを見る

面談日当日、派遣会社に来社すると、派遣コーディネーターという内勤スタッフが担当します(※派遣会社によっては、派遣営業マンが兼任しているケースもあります)。

永井
面談はバイトなどの面接とは違い、リラックスした雰囲気で進行するので、安心していいですよ。

営業マン前田
話す内容としては、通勤可能距離や希望の仕事タイプ、バイト可能な曜日や時間などの就業希望条件についてがほぼメインになります。

希望条件をヒアリングしてもらい、条件にマッチするお仕事があって、あなたの合意があれば、その場で派遣バイト先が決まってしまうこともあります。
しかし基本的には、面談後は派遣会社からの仕事紹介連絡を待ちつつ、気になる求人があればエントリーするといった流れとなりますね。

派遣登録後は、紹介された仕事はすべて必ず受ける必要はなく、断ることは可能です。
また、「今は仕事の紹介はしてもらわなくていいな」というときは、マイページ上で設定しておくと、仕事の紹介電話やメールをストップさせておくこともできます。

スキルチェックに関しては、派遣会社によっては簡易的に実施することもあれば、まったくしないところもあります。
基本的に、大手派遣会社はスキルチェックはあると思っていて良いでしょう。

また、テンプスタッフやマンパワーといった大手派遣会社は、来社日に派遣会社ブースで実施するスキルチェックが事前にできるところもあります。

派遣登録の流れについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もご確認ください➡ 派遣登録の仕方

↑ 目次へ戻る ↑

学生に登録をおすすめできない大手優良派遣会社

下記のリストは、すべて高い実績のある大手優良派遣会社ですが、学生には登録をおすすめできません。

  • アデコ
  • パソナ
  • リクルートスタッフィング
  • スタッフサービス
  • ヒューマンリソシア
  • テクサービス
  • マイナビスタッフ
  • マンパワーグループ

上記リストは、学生に合う求人がまったくないわけではありませんが、たとえばリクルートスタッフィングなどは、募集要項にも「短期・単発求人のご紹介は難しいかもしれません」とはっきり明示されています。

営業マン前田
派遣会社の立場で話をすると、残念ながら学生の需要は少ないところが多いです。

派遣は各企業が即戦力を求めますから、社会人経験が無い学生がどうしても不利になるんですね。

また、単発派遣は条件的に学生に向いていますが、お仕事の数が圧倒的に少ないのが現実です。

↑ 目次へ戻る ↑

日雇い派遣の原則禁止とは

学生が派遣バイトを探そうとすると、ネット上で日雇い派遣の原則禁止というフレーズを見かけたことがあると思います。

日雇い派遣とは、30日未満の雇用契約で働く短期・単発バイトのことです。
過去、日雇い派遣労働者を雇って危険なお仕事をさせたり、ケガをした労働者に何のケアもされない雇用管理の問題が浮き彫りとなり、原則として日雇い派遣は禁止というルールができたのです。

ただし、すべての人が短期・単発の日雇い派遣で働けないわけではなく、以下4つの要件の内1つでも満たせば、働くことができます。

日雇い派遣で働く為の条件

  • 60歳以上
  • 雇用保険の適用を受けない学生
  • 年収500万以上
  • (世帯収入が)500万以上で世帯主でない者

上に「雇用保険の適用を受けない学生」とあるように、大学生であれば短期・単発の日雇い派遣でバイトすることができるんですね。

永井
”雇用保険の適用を受けない”とありますが、これは基本的に昼間学業を本分として、夜に働く学生さんのことです。

「夜間や定時制学校などに通う学生さんは対象外となりますよ」という意味ですね。

ただし、以下に該当する業務であれば、誰でも日雇い派遣で働くことができます。

日雇い派遣禁止の例外業務

ソフトウェア開発/機械設計/事務用機器操作/通訳、翻訳、速記/秘書/ファイリング/調査/財務処理/取引文書作成/デモンストレーション/添乗/受付・案内/研究開発/事業の実施体制の企画、立案/書籍等の制作・編集/広告デザイン/OAインストラクション/セールスエンジニアの営業、金融商品の営業

↑ 目次へ戻る ↑

学生派遣は出会いはある?

学生は、派遣で働いた方が間違いなく異性と出会えるチャンスは高まります。

アルバイトでも異性が多いケースはあるでしょうが、好みがいないからといって辞めるわけにもいかないですし、同じ職場で働き続けていたら、新人バイトが入ってくるまでチャンスがきませんよね。

一方、短期・単発派遣のお仕事は、毎回働く環境やメンツが変わるので、基本的に男性・女性どちらも集まりやすい人気の求人にエントリーすれば、普段出会えないような異性とお付き合いすることもできるわけです。

学生や派遣を問わず、お仕事で出会いを求めるなら、シーズンバイトに着目することがポイントになります。

シーズンバイトとは、以下の季節ごとに需要が高まる業界やイベントで働く求人のことです。

  • 春…「ホテルや旅館のお仕事」「バレンタインデーチョコの販売や梱包」「巫女さん」
  • 夏…「海の家スタッフ」「ビアガーデンスタッフ」「イベントスタッフ」「お中元」
  • 秋…「試験監督」「イベントスタッフ」
  • 冬…「クリスマス」「ウーバーイーツ」「お歳暮」「塾講師」

筆者も経験があるのですが、とくにライブなどのイベントバイトは、力仕事から接客まであらゆるお仕事があるため、男性女性問わずたくさん集まることが多いです。

筆者のイベントスタッフ体験談はこちら➡ イベントスタッフバイト

↑ 目次へ戻る ↑

学生が派遣で働くメリットデメリット

ここでは、学生が派遣で働くときのメリットとデメリットについて、それぞれ解説します。

【学生派遣のメリット①】短期間で稼ぎやすい

大学生には、春休みや夏休み、冬休みといった長期休暇が過ごせる特権がありますよね。
学生さんの中には、この休みを利用して短期派遣バイトで稼ぐことができます。

インターン制度のない就職先であれば、就活で内定が出てから卒業するまでの間、短期派遣をして少しでも貯金を増やしておくのも大切なことです。

また、短期派遣は、筆者のような30~40代になってからたくさんやってしまうと、まともな職歴がない人材とみなされるリスクがあります。
しかし、学生は学業が本分ですから、どれだけ短期や単発バイトをしていても企業からマイナス評価されることは100%ありません。

【学生派遣のメリット②】派遣経験が就活に生かせることも

派遣で粘り強く同じ職場で働いた実績があれば、就活でアピール材料となります。

派遣で色々な職場を経験していくことで、積極性やポジティブさ、広い交友関係・社交性をアピールできることにもつながります。

アルバイトも確かに自己成長させるきっかけにはなります。
ただ派遣の場合は、お仕事を紹介してくれる派遣元会社との面談や打ち合わせ、派遣先では会社組織の上下関係やビジネスマナーを学べることがとても多いです。

永井
ちなみに筆者は恥ずかしながら、30半ばまで名刺交換のやり方が分かりませんでした。
派遣で働き始めたことをきっかけに体験できたので、良かったですね。

【学生派遣のメリット③】働きたいときに働ける

学生の場合、あくまで学業が本分なので、空いた時間に効率よくバイトを入れて稼ぎたいところですよね。

しかし、アルバイトの面接ですと、自分がいざ働こうと思ってエントリーしても必ず採用される保証がありません。

派遣なら、たとえば「夏休みの間だけ働きたい」「授業終わりで17時頃から働ける職場を探している」といった細かい要望を伝えれば、条件に合ったお仕事を紹介してくれるので、ラクに求人が見つかります。

【学生派遣のデメリット①】安定して長期間稼ぎづらいことも

派遣は、自分の希望条件にマッチした求人で働けるのがメリットですが、派遣登録したからといって、100%条件に合うお仕事が見つかる保証はありません。

また、単発派遣バイトを繰り返していると、交通費支給がないところも多いので、頑張った割に儲けが少ないと感じることもあるでしょう。

アルバイトなら、最初に採用さえしてもらえれば、経営状態が悪くなる等よほどのことがない限り、長期的に働けます。

しかし、派遣は複数社に登録することで、たくさんのお仕事紹介をしてもらう荒技もありますから、派遣登録してみてもソンはしません。

【学生派遣のデメリット②】単発派遣バイトばかりでは良い経験が積めないことも

派遣には色々なお仕事がありますが、イベントスタッフや交通量調査、試験監督といった誰にでもできるバイトばかり繰り返していると、いざ就活となったときにアピール材料不足となるかもしれません。

一方、アルバイトなら、たとえば笑顔の接客に自信がついたり、忙しい現場を乗り越えたことによる自信などが、将来役に立つことがあるでしょう。

ただ、単発派遣バイトでも、リーダー経験をしてみたり、将来就職したい業界を知るために働いてみるなどやり方は色々あります。

営業マン前田
良い経験を積めるかどうかは、派遣会社の使い方によるということですね。

↑ 目次へ戻る ↑

学生が派遣で働いたら所得税や住民税、社会保険はどうなる?

学生であれ、派遣バイトであれ、掛け持ちなどで稼いだ結果、条件を満たせば社会保険加入や所得税・住民税などの税金を支払う対象となります。

基本ラインとして、年収103万円を超えると所得税や住民税の負担、年収130万円を超えると社会保険の加入要件を満たすことになります。

↑ 目次へ戻る ↑

学生派遣で起こるトラブルとは

単発の派遣バイトで働くと、バイト前日の夜に突然キャンセルになったり、バイト現場に行ったものの仕事がないという理由で解散となった、バイト中に体調不良になったら、自力で帰らされたといったトラブルは実際に起きているようです。

永井

実際に、筆者もライブ会場設営の日雇いバイトに何度か行ったことがあります。

当日集まったスタッフの管理をしているのが同じバイトですし、何時まで働くのかはっきりしない現場や、誰に仕事の指示を仰いだら良いのか分からない場面もあったりと、決して働きやすい環境ばかりではないですね。

大手の派遣会社を利用しないと、バイトの現地まで交通費の支給ナシで各自移動させられることもザラですので、派遣会社選びは慎重に行ってください。

↑ 目次へ戻る ↑

良くある質問 | Q&A

学生なんですが、働ける曜日はいつ?

大手の派遣会社となると、様々な派遣先企業との付き合いがあるので、希望の勤務曜日を指定すれば、該当する求人を紹介してもらうことができます。
ただし、「週水曜日のみ」などの厳しい条件提示をすれば、なかなか求人が見つからないこともあり得ます。

学生なんですが、バイトは何時までですか?

派遣の働き方は、フルタイムもあれば時短勤務の求人もあるので、派遣元営業マンに相談してみましょう。
学生であれば、考慮してもらえることもあると思います。

フルキャストのような派遣会社は他にもある?

日雇いバイトの探せる、という意味でしたら、「タウンワーク」「フロムエー」「ショットワークス」「バイトレ」「トップスポット」「フルキャストアドバンス」などが該当します。
ただし、「トップスポット」「フルキャストアドバンス」はフルキャストのグループ子会社です。

学生で女なのですがおすすめの派遣会社はありますか?

女性におすすめの派遣会社はありませんが、派遣はもともと女性の労働力を有効活用する目的で始まった事業なので、公式サイトなどを見ると分かりますが、明らかに女性ユーザーを狙った販促をしているところが多いです。
あえて、私からおすすめをするなら、日本国内でトップクラスの実績を持つテンプスタッフですね。女性からの指示も集めています。

選挙系のバイトをしたいんですが、どこに登録すると良いですか?

株式会社バックスグループなどがおすすめです。

派遣登録したら必ず働かなければいけないんですか?

派遣登録をして、希望に合う求人がなければ、継続的にお仕事の紹介を受けられますし、学校卒業などで必要なくなれば、退会手続きを申し込むこともできます。

派遣登録後、退会できる?

派遣登録は、すぐ働けなくても申込できますし、退会に関しても自分の意思でいつでも行うことができます。
以下の記事で退会手順まで詳細を解説していますので、ご確認ください。

派遣会社の退会手続きについてはこちら➡ 派遣会社の退会手続き

↑ 目次へ戻る ↑

学生におすすめ派遣会社ランキング

学生が短期・単発バイトを探す手段の一つに、派遣を考える方は多いです。当サイトにおいても、学生さんにたくさん訪れて頂いています。

しかし、いざ派遣を利用しよう!と思ったときに、どこへ登録して良いものか良くわからないのではないでしょうか?
基本的に、人材派遣業界は社会人経験を生かして一時的に働く人が多いですし、日雇い派遣の原則禁止ルールが出来たことで短期・単発求人を多く取り扱う派遣会社は激減しています。

(※しかし、日々紹介というカタチで求人を紹介する派遣会社もあります。フルキャストなどはそのタイプですね。)

そこで、本記事では短期・単発求人を探すなら登録しておきたい優良派遣会社を厳選して、ランキングにしました。
登録先を決めるときの情報源の一つとして、ご活用頂ければ幸いです。

1位.テンプスタッフ【求人数国内トップクラス】

テンプスタッフオンライン登録手続き

テレビCMなどで知っている方も多いと思いますが、テンプスタッフは人材派遣業界でトップクラスの業績(※7年連続業績ナンバー1)・求人数を保有する大手企業です。「優良派遣事業者」認定も受けています。

全国に465拠点の事業所を構えているので、登録利用しやすい利点もあります。企業イメージとして、女性の就業支援に力を入れているのは何となく伝わるかと思いますが、男性でも登録や求人応募は可能です。

メモ

当サイト内で、学生さんが最も多く登録している派遣会社でもあります。

求人が多いのも大切ですが、短期でしっかり稼ぎたい学生さんにとって大切なのが時給ですよね。当サイトで行った時給額調査結果(※関連ページ⇒派遣会社比較ランキングまとめ)を見ると、常に上位3位以内に顔を出すのがテンプスタッフです。

ただ個人的には、単発バイトなどはあまり高時給にこだわり過ぎるのもよくないと思います。働く時間が短ければ、時給が高くても大して稼げる額は変わらないですし、自分の経験からも大事だと感じるのは、自分が働きやすい仕事内容や環境を探すことだと思っています。

↓ 公式サイトはこちら ↓

2位.フルキャスト【短期・日払い単発バイトに強い】

フルキャスト

冒頭で触れたように、「日々紹介」の求人を取り扱う派遣会社が増えていますが、フルキャストもその一つです。

フルキャストは、東証一部上場企業グループである「フルキャストホールディングス」のグループ企業として、知名度・実績共に全国で有名な人材派遣会社です。

フルキャストのお仕事とスタッフをマッチングする件数は、年間でおよそ3,500,000件の実績があります。
これは、一時間あたり約1,600件ペースでお仕事の紹介をしている換算となるので、学生さんの「授業が終わってからの数時間」「夏休みや冬休みなどの長期休暇期間で稼ぎたい」といった要望にも応えてもらえる派遣会社です。

ただし、日雇い系の求人で気を付けたいのが、お仕事に入るまでの擦り合わせを上手に進めることです。

フルキャストだけでなく、日雇い・単発求人でいつも話題になるのが、電話連絡時によるトラブル。
トラブルとは、主に「電話したけど折り返しがない」「何となく、相手の態度が悪い…」「担当と違う方に伝言を伝えたのに伝わっていない」といったことが多いんですが、これは日雇いという特性上避けては通れないところ。

派遣会社の担当者は、お仕事を受注する側(派遣先)と、お仕事を紹介する側(派遣スタッフ)の間に立って、時間や日程、人材の調整を行っています。
日雇いのお仕事となると、「〇日に〇人集めて!」と急な派遣先のオーダーにも迅速に対応しなければならない立場のため、どうしても「派遣先 > 派遣スタッフ」の図式で進行する傾向にあります。

学生さんには分かりづらいお話かもしれませんが、社会に出るとこうした理不尽な対応や扱いをされることも珍しくないので、その中でどれだけうまく立ち回れるかどうかを試行錯誤することも社会勉強になるので、ムダではないでしょう。

ともかく、すぐにでも仕事がしたい!という方には、フルキャストが向いています。日雇い求人の数はココが最も多いです。

↓ 公式サイトはこちら ↓

3位.ランスタッド【売上実績世界第2位の外資系企業】

ランスタッド

ランスタッドは大手でありながら、短期・日雇い求人が豊富です。

オランダに本拠地のある外資系なのですが、日本国内の人材派遣企業としての実績はテンプスタッフの方が上です。また、事業所は全国に120か所しかないので、利用エリアによっては登録場所に恵まれない方も多いと思います。

時給面においても、ランスタッドの方が劣りますが、唯一短期・単発求人の数は多い特徴があるので、効率よく仕事を探すには利用をしておいて損はありません。

↓ 公式サイトはこちら ↓

4位.マッハバイト

マッハバイト

マッハバイトは、人材サービス企業リブセンスが運営する、21万件以上の求人を掲載する業界最大手の求人サイトです。
採用されると最大1万円のボーナスがついて、最低でも5,000円がもらえる特典があります。

↓ 公式サイトはこちら ↓

5位.キャリアリンク

キャリアリンク

キャリアリンクは、東証一部上場企業の実績ある人材派遣会社です。
オフィスワーク・コールセンター・軽作業などの求人を取り扱っている特徴があります。

派遣登録すると、専任のコーディネーターが希望条件にマッチしたお仕事を紹介してくれるようになります。

↑ 目次へ戻る ↑

ビジネスマン

学生派遣

学生が派遣バイトするなら知っておきたい保険加入条件について

2020/3/13  

ここでは、学生がバイトで稼いだ収入が、労災や雇用保険、社会保険にどう影響するのかについて、一つずつ解説していきます。 労災保険加入について 労災は、通勤途中を含む業務中に起こった災害が原因で病気や障害 ...

学生派遣とバイトの比較

学生派遣

【派遣vsバイト】学生目線で徹底比較した結果は

2020/3/13  

学生がアルバイトを探すときに、求人広告などで見かける派遣。 派遣とアルバイトの違いや、比較したときのメリットデメリットについて、あまりご存知でない方も多いのではないでしょうか? 結論からお伝えすると、 ...

軽トラックと女性

学生派遣

【シフトに入りたいのに入れない!】派遣バイトで働きたい学生さんに伝えたいこと

2020/2/13  

派遣会社からの仕事紹介をまだ社会人経験のない学生さんが断る場合、慣れないことで緊張もするでしょうし、相手から何を言われるのか恐怖も感じるでしょう。 基本的には、正直に、自分の考えていることを言葉で相手 ...

お金がない!

学生派遣

派遣求人紹介を学生が上手に断るコツや手順

2020/2/13  

派遣会社からの仕事紹介をまだ社会人経験のない学生さんが断る場合、慣れないことで緊張もするでしょうし、相手から何を言われるのか恐怖も感じるでしょう。 基本的には、正直に、自分の考えていることを言葉で相手 ...

Copyright© 派遣タカラ島 , 2020 All Rights Reserved.